ページの先頭です

大阪駅北大深西地区土地区画整理事業

2019年9月18日

ページ番号:376643

概要(説明)

大阪駅北大深西地区土地区画整理事業は、うめきた2期区域のまちづくりの前提となる基盤整備事業で、独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)が施行者となり、大阪駅北側のうめきた2期区域において、大阪駅前にふさわしい土地利用を支える道路や駅前広場(大阪西口広場)などの都市基盤の整備を行うものです。これにより、宅地の利用増進と、梅田エリアの道路交通の円滑化が図られます。

発端(きっかけ)は何?

平成23年に本土地区画整理事業の都市計画決定がなされ、平成25年4月には特定都市再生緊急整備地域の整備計画「大阪駅周辺地域整備計画」が策定され、本事業が位置づけられました。

また、うめきた2期のまちづくりについては、大阪駅周辺地域部会において議論され、平成27年3月に「うめきた2期区域まちづくりの方針」が決定されております。

2期区域の基盤整備となる本事業は、UR都市機構が大阪府・大阪市からの事業要請を受け、事業施行者となり実施されます。

寄せられたご意見

  • うめきたが大阪・関西の国際競争力を高め、世界をリードするまちとなるよう、がんばってもらいたい。
  • 将来道路計画に対する意見等が寄せられています。

今後の予定は?

平成35年度春に新駅開業

平成36年度夏に先行まちびらき

平成38年度に事業終了(換地処分)を予定しています。

どこまで進んでいるのか?

平成23年 4月  都市計画決定

平成27年11月 大阪駅北大深西地区土地区画整理事業 事業認可

平成28年 3月  仮換地指定開始

平成29年11月 九条梅田線を迂回道路へ切り替え

平成29年12月 うめきた地下道出入口移設及び地下道の一部を地上通路へ振り替え

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 都市整備局市街地整備部連携事業課連携事業グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所7階)

電話:06-6208-9646

ファックス:06-6202-7025

メール送信フォーム