ページの先頭です

市債の購入に関すること

2016年3月1日

ページ番号:8095

「大阪市債」とは?

大阪市が、市民利用施設・公園・道路などの、身近な公共施設の整備や福祉施設の整備等に必要な資金の一部を、将来の世代にも負担してもらうために発行する債券です。 市債を購入していただいた皆様からの資金を、大阪市の街づくりのために有効に活用しています。


ページの先頭

市債の種類は?

大阪市では、市場で幅広く購入を募るものとして、大阪市債(10年・5年満期、短期債、超長期債)を発行しています。

大阪市債は、投資家との対話を重視した起債運営を行うため、平成24年度から全年限において主幹事方式を採用しています。

なお、個人の方にお買い求めいただいていたみおつくし債については、最近の低金利環境等を勘案し、今後の発行は未定とさせていただきます。

市債の種類
市債の種類販売先購入可能額備考
10年・5年満期債
短期債・超長期債
主に機関投資家向け1,000万円から主幹事方式のため、主幹事となる金融機関が機関投資家からの予約を取りまとめた上で、条件決定後速やかに販売します。

市債はいつ購入できるの?

大阪市債(10年・5年満期、短期債、超長期債)は、主幹事方式のため、大阪市が主幹事となる金融機関を選定した後に、主幹事が機関投資家からの予約を取りまとめた上で、条件決定後速やかに販売します。そのため、条件決定日に販売完了し、流通市場に移行しますので、ご留意ください。


ページの先頭

市債はいくらから購入できるの?

大阪市債は、5年・10年満期、短期債、超長期債は1,000万円から購入することができます。


ページの先頭

市債の安全性は?

満期後の元金の返済や半年ごとの利子の支払いは、大阪市会の議決を経て、大阪市予算に計上しているため、満期まで所有していただければ、元本割れや利子の不払いなどを生ずることはありません。


ページの先頭

今後、市債はいつ発行するの?

平成28年度は5年満期債については合計400億円、10年満期債については合計400億円、超長期債については合計400億円の発行を予定しております。詳細につきましては決まり次第当ホームページにてお知らせいたします。

平成28年度の発行計画は、こちらをご覧ください。

過去の発行実績については、こちらをご覧ください。

市債の利率は?

発行月の中旬までに決定します。(但し、市場動向によっては前後することがあります。)

決定次第、当ホームページにてお知らせいたします。

[参考]

市債の最近の発行条件は、こちらをご覧ください。

利子の支払いは?

利子支払日は、市債の発行日から半年ごと、年2回に分けて満期をむかえるまで利率の半分が支払われます。

最初の利払いは、市債の発行日から半年後です。


ページの先頭

市債の購入に関するお問い合わせは?

購入については、主に機関投資家向けの商品となっておりますので、主幹事となる販売委託先金融機関へ事前予約等の手続きが必要になります。詳しくは販売委託先金融機関へお問い合わせください。

販売委託先金融機関は、こちらをご覧ください。

 

ページの先頭

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 財政局財務部財源課財源調整グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-7731

ファックス:06-6202-6951

メール送信フォーム