ページの先頭です

こども相談センター

2010年1月4日

ページ番号:2786

こども相談センター・南部こども相談センター

概要

こども相談センター・南部こども相談センターでは、大阪市の児童相談所として18才未満の子どもに関わる家庭、その他からの相談のうち専門的な知識及び技術を必要とするものについて、総合的な調査、診断、判定等に基づき、必要な助言指導や施設入所等の援助を行います。
相談内容は、
(1)親の病気・離婚・家出などにより家庭での養育が困難
(2)家出・万引き・怠学などの問題行動
(3)イライラして子どもを叩いてしまう・顔も見たくない・世話をしたくない
(4)ことばのおくれなどの発達に心配がある
(5)落ち着きがない、乱暴、性格や行動で困ることがある
(6)ひきこもり・不登校、子どもの学習や対人関係

また、里親相談、不登校・学習・対人関係などの教育相談は、こども相談センターで一括して相談を実施しています。

相談の進め方

児童福祉司、児童心理司、医師、教職経験者などの専門の職員がご相談をお受けします。
ご相談をお受けすると、まずはお話しをうかがい、必要に応じて発達検査や心理検査および医師による診察などを通して、お子さんの状態を把握し、どのような支援が必要か検討します。教育にかかわる相談では、基本的に学校園と連携して援助を進めていきます。
まずは電話でご相談ください。(来所相談は予約が必要です)


 

援助の方法

家庭での養育が困難な場合は、施設への入所または通所の手続きや、里親家庭への委託を行います。また、専門的な治療・療育を必要とする場合にも、施設への入所または通所の手続きをします。
必要に応じて情報提供や助言、またはカウンセリングや治療・訓練を行います。
保護を必要とするお子さんは、一時保護所などで保護します。

利用時間・休日

利用時間:9時~17時30分  休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始

費用

相談は無料です。(施設への入所・通所、里親家庭への委託などは、収入に応じて負担金がかかります。)


お住まいの区により担当のセンターがありますので、下記の表を確認のうえご相談ください。

所在地・担当区域・最寄駅・問合せ先
名称こども相談センター南部こども相談センター
所在地大阪市中央区森ノ宮中央1‐17‐5大阪市平野区喜連西6‐2‐55
担当区域右記の4区を除く20区阿倍野区、住吉区、東住吉区、平野区
最寄駅地下鉄中央線、長堀鶴見緑地線 森ノ宮駅またはJR大阪環状線 森ノ宮駅下車 徒歩3分地下鉄谷町線 喜連瓜破駅下車 徒歩5分
問合せ先電話(06)4301-3100
ファックス(06)6944-2060
電話(06)6718-5050
ファックス(06)6797-1511

里親相談・教育相談については、阿倍野区・住吉区・東住吉区・平野区にお住まいの方もこども相談センターへご相談ください。

こども相談センターリーフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。