ページの先頭です

市場概要(本場・東部市場・南港市場)

2017年5月8日

ページ番号:389088

市場概要がご覧いただけます。

 中央卸売市場は、わたくしたちの日常生活に欠くことのできない野菜、果実、水産物、食肉類などの生鮮食料品を産地から集荷し、公正な値決めを行い、市民等消費者に安定して供給するという生鮮食料品流通における中心的な役割を担っております。

 中央卸売市場は、全国で64市場(40都市)開設(平成29年4月時点)されていますが、大阪市においても、野菜、果実、水産物などを取り扱う本場および東部市場、食肉類を取り扱う南港市場の合わせて3市場を開設し、市民等消費者の食生活の安定、向上に努めております。

市場概要(本場・東部市場・南港市場)

平成29年度市場概要

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 中央卸売市場 総務担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1番86号(業務管理棟15階)

電話:06-6469-7910

ファックス:06-6469-7939

メール送信フォーム