ページの先頭です

第2期大阪市障害福祉計画(平成21年度~23年度)を策定しました

2019年2月4日

ページ番号:31746

第2期大阪市障害福祉計画(平成21年度~23年度)を策定しました

 

 大阪市では、このたび障害者自立支援法に基づく「第2期大阪市障害福祉計画(平成21年度~23年度)」を策定しました。

 この計画は、障害者自立支援法の施行により、これまでの福祉施設が新たなサービス体系への移行を完了する平成23年度末に向けて、「福祉施設の入所者・入院中の精神障害者の地域生活への移行」「福祉施設から一般就労への移行」について数値目標を設定したうえで、平成21年度から23年度に必要な障害福祉サービス等の見込量を設定するとともに、その確保のための方策を定めるものです。

計画の策定にあたっては、平成193月に策定した「第1期大阪市障害福祉計画(平成18年度~20年度)」の進捗状況や課題等を踏まえて、数値目標を再度設定するとともに、その実現のために必要となる障害福祉サービス等の見込量やその確保のための方策についても検討を加えています。

また、平成21年1月7日(水)から2月6日(金)までパブリック・コメント手続きを実施し、市民の皆様からいただいたご意見も踏まえて策定しています。

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局障がい者施策部障がい福祉課企画グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-8071

ファックス:06-6202-6962

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示