ページの先頭です

報道発表資料 「小規模事業者新商品開発等サポート補助金」の対象事業を募集します

2023年6月30日

ページ番号:601506

問合せ先:経済戦略局産業振興部企業支援課(06-6264-9840)

令和5年6月30日 14時発表

同時資料提供:大阪経済記者クラブ

 大阪市は、「小規模事業者新商品開発等サポート補助金」の対象事業を令和5年6月30日(金曜日)から令和5年7月28日(金曜日)まで募集します。

 本補助金は、新商品や新製品の開発又は新サービスの開発や導入による販路拡大等に取り組もうとする小規模事業者に対し、経費の一部を補助するものです。

 また、補助事業者に対し、専門家による複数回の伴走支援を実施し、対象事業を効果的にサポートします。

 なお、補助金申請を行うすべての小規模事業者に対し、インプットセミナーを実施し、新商品・新製品・新サービスを開発する際のポイントを解説します。

1.募集概要

(1)対象事業
  1. 新商品や新製品の開発又は新サービスの開発や導入に係る事業
  2. 1とあわせて取り組む販路拡大や開拓に係る事業
(2)対象事業者

大阪市内に主たる事業所を有し、当該事業所において対象事業を実施する小規模事業者(法人・個人)

(3)補助対象経費

機械装置等費、外注費、知的財産権関連経費、広告宣伝・販売促進費、開発費

(4)補助金額等
補助金額
上限額40万円
補助率
補助対象経費の3分の2以内(千円未満の端数は切り捨て)
補助事業者数

130者程度

(注)同一事業者から複数の申請があった場合はすべて不交付となります。

(5)事業実施期間

交付決定日から令和6年1月15日(月曜日)まで

(6)インプットセミナーについて

 多くの事業者をサポートしてきたコンサルタントが、新商品・新サービスを開発する際のポイントを解説します。

 また、本事業の応募条件、申請手続き等も説明します。

 大阪産業創造館ホームページ「小規模事業者新商品開発等サポート事業インプットセミナー別ウィンドウで開く」からご視聴いただけます。

 なお、補助金を申請する際には、インプットセミナーの受講が必須となります。

(7)補助事業者への伴走支援について

 補助金の交付を決定した事業者に対して、専門家との面談など3回程度の伴走支援を行います。また、各事業者に合った大阪産業創造館のイベント・サービス等を紹介し、事業推進のサポートを行います。

 補助金の交付には、専門家による伴走支援を受けることが必須となります。

(8)募集期間

令和5年6月30日(金曜日)から令和5年7月28日(金曜日)まで

(9)応募方法

 応募方法等の詳細については、大阪市ホームページ「小規模事業者新商品開発等サポート補助金」をご確認ください。

2.申請後の流れ

  • 令和5年9月下旬:補助事業者決定
  • 補助金交付決定通知後:事業者による補助事業の着手、専門家による伴走支援開始
  • 令和6年1月15日(月曜日)まで:事業者による補助事業の完了、専門家による伴走支援終了
  • 令和6年3月末:補助金の交付

3.問合せ先

大阪市経済戦略局産業振興部企業支援課(小規模事業者新商品開発等サポート事業担当)

電話番号:06-4256-3571土曜日、日曜日、祝日及び令和5年12月29日(金曜日)から令和6年1月3日(水曜日)までを除く、10時から12時まで、13時から16時まで)

 

探している情報が見つからない