ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

城北川

2011年4月4日

ページ番号:606

城東区を流れる川トップにもどる

 

  城北川は、寝屋川と旧淀川(大川)をむすぶ全長5615メートル、川幅40メートルという人工の水路です。もとの城北運河のことで、昭和60年 (1985年)新しく河川改修事業がスタートするのを機会に淀川水系の1級河川に位置づけられ、名称が変更されました。船による輸送を目的に昭和10年 (1935年)4月に着工し、昭和15年(1940年)12月に竣工した運河です。
この運河の完成による水上輸送は、城東・旭・都島区の運河周辺地域の産業発展をもたらしてきました。
しかし、近年の自動車輸送の発達にともない、運河を利用しての水上輸送が減少し、さらに工業・生活排水の流入により水質汚濁が著しいことから、治水対策と調和のとれた水辺環境の形成をめざし、改修工事が進められています。
最近では魚が泳ぐほど水質がよみがえりつつあり、市民の憩いの場として魚釣り場・滝の広場・水と彫刻の広場、ジョギングや散歩を楽しめる遊歩道が年々整備延長され、市内では数少ないレクリエーションゾーンのある河川として親しまれています。

 

現在の城北川と遊歩道の写真

現在の城北川と遊歩道

城北運河(昭和40年ごろ)の写真

城北運河(昭和40年ごろ)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

城東区役所 総務課 総合企画グループ
電話: 06-6930-9937 ファックス: 06-6932-0979
住所: 〒536-8510 大阪市城東区中央3丁目5番45号(城東区役所3階)

メール送信フォーム