ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

「大阪市住居における物品等の堆積による不良な状態の適正化に関する条例」を制定

2014年1月7日

ページ番号:248964

「大阪市住居における物品等の堆積による不良な状態の適正化に関する条例」を制定

~いわゆる「ごみ屋敷」問題の解決に向けて~

 近年、居住する建物等にごみ等を溜めこみ、悪臭や害虫を発生させるといった、いわゆる「ごみ屋敷」が社会問題化しています。 この問題への対策の一環として、「大阪市住居における物品等の堆積による不良な状態の適正化に関する条例」が平成26年3月1日から施行されます。

条例のポイント

  • 原因をつくっている本人に対して、対話・説得などのアプローチを行うとともに、必要に応じて調査を実施します。
  • 関係機関や専門家等からの多角的な意見を聴取するため、各区役所において「対策会議」を開催します。
  • 指導・勧告を行い、それでも放置する場合には、改善命令が行える仕組みを作ります。
  • 命令、代執行または経済的支援を決定するにあたり、第三者からなる審議会を設置します。

 福祉的な支援を必要とする場合には、区役所をはじめ地域の関係機関等が連携して本人へ寄り添った支援を行い、ごみの撤去後も、再度「ごみ屋敷」に戻ることのないように支援を継続していきます。

 区民の皆さまのご理解とご協力をお願いします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

城東区役所 総務課(総合企画)
電話: 06-6930-9683 ファックス: 06-6931-9999
住所: 〒536-8510 大阪市城東区中央3丁目4番29号(城東区役所3階)

メール送信フォーム