ページの先頭です

大阪市環境影響評価条例の対象事業及び規模一覧

2016年11月25日

ページ番号:11026

大阪市環境影響評価条例の対象事業及び規模一覧
事業の種類内容規模
道路高速道路の新設・改築全事業
一般道路の新設・改築4車線以上かつ3キロメートル以上
鉄道又は軌道鉄道等の建設・改良区間の長さ3キロメートル以上
空港等空港等の設置・変更全事業
発電所電気工作物の設置・増設
水力  15,000キロワット以上
火力(地熱利用を除く)  20,000キロワット以上
火力(地熱利用)  7,500キロワット以上
廃棄物処理施設一般廃棄物又は産業廃棄物処理施設の設置・増設
ごみ処理施設  1日あたり100トン以上
し尿処理施設  1日あたり100キロリットル以上
産業廃棄物焼却施設  1日あたり100トン以上
(汚泥、廃酸、廃アルカリを焼却する産業廃棄物焼却施設は、バーナー定格力の重油換算量毎時4キロリットル以上)
最終処分場  10ヘクタール以上
下水道終末処理場終末処理場の新設・増設計画処理人口       5万人以上
工場又は事業場工場又は事業場の新設・増設大気汚染防止法に規定するばい煙発生施設等を定格で運転する場合において使用される燃料・原料の重油換算量毎時4キロリットル以上
水質汚濁防止法に規定する特定施設から排出される1日平均排出水量10,000立方メートル以上
大規模建築物建築物の新築延べ面積10万平方メートル以上かつ高さ150メートル以上
駐車場など駐車場、自動車ターミナルの新設・増設同時駐車能力       1,000台以上
レクリエーション施設ゴルフ場、遊園地等の新設・増設施行区域面積        30ヘクタール以上
地下利用施設地下利用に係る施設の新設・増設地表面下20メートル以深の部分の容積50万立方メートル以上
公有水面の埋立て埋立て及び干拓施行区域面積        15ヘクタール以上
土地区画整理事業

土地区画整理事業

施行区域面積        50ヘクタール以上
流通業務団地造成流通業務団地造成事業施行区域面積        10ヘクタール以上
開発行為前各号以外の開発行為施行区域面積        50ヘクタール以上
土石、砂利の採取岩石、土又は砂利の採取採掘面積           20ヘクタール以上
工業団地造成工業団地造成事業施行区域面積        10ヘクタール以上
港湾計画港湾計画の変更埋立・掘込み面積      100ヘクタール以上

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市環境局環境管理部環境管理課環境影響評価グループ

住所: 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルO’s棟南館 5階

電話: 06-6615-7938 ファックス: 06-6615-7949