ページの先頭です

カラオケ騒音の規制について

2018年4月1日

ページ番号:161733

営業者のみなさんへ

 飲食店やカラオケボックス等でのカラオケ装置は、午後11時から翌日の午前6時まで使用してはならないことになっています。

 また、音響再生装置、楽器、拡声装置などの音響機器についても同様です。

 ただし、音が店舗の外に漏れない場合や周囲(50m以内)に住居、病院等がない場合などは除きます。

罰則など

午後11時以降にカラオケ装置などの音響機器が使用されることによって、周辺の生活環境が損なわれているときには営業者に対して違反行為の停止、警告または命令を発し、これに従わない場合は、3ヶ月以下の懲役または20万円以下の罰金が科せられます。

パンフレット

営業者のみなさんへ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境管理部環境管理課環境保全対策グループ

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルO’s棟南館5階

電話:06-6615-7923

ファックス:06-6615-7949

メール送信フォーム