ページの先頭です

中高層建築物の一般廃棄物及び再生利用対象物保管施設の設置について

2019年8月2日

ページ番号:178780

大阪市では、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図るため、中高層建築物に対して、ごみ保管施設の設置を義務付けています。

設置届の提出が必要になる建築物

(1)3以上の階数を有し、かつ20以上の住宅の戸数を有する建物

(2)延べ面積が2,000平方メートル以上の建物

 上記(1)または(2)以上の規模の建物を建設しようとする方は、一般廃棄物及び再生利用対象物保管施設設置に関する要綱に基づき、ごみ保管施設に関する事前協議を行ってください。

要綱

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
  • その他必要な書類・様式は、事前協議の内容に応じ、お渡しします。
  • 設置届提出後、提出内容に変更が生じた場合、変更に関する届出が必要な場合もございますので、事前にご連絡ください。

参考資料

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

環境局 事業部 事業管理課
住所: 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)
電話: 06-6630-3244 ファックス: 06-6630-3581

メール送信フォーム