ページの先頭です

一般社団法人大阪外食産業協会と「食べ残しゼロ」の推進に関する協定を締結しました

2017年12月13日

ページ番号:417677

「食品ロス」削減を進めます

 大阪市は、食品廃棄物の減量、とりわけまだ食べられるのに捨てられる「食品ロス」の削減を進めていくため、一般社団法人大阪外食産業協会と、平成29年12月7日(木曜日)に、大阪市環境局において、政令市初の取組となる「食べ残しゼロ」の推進に関する連携協定を締結しました。

 この協定締結により、互いに連携して食品廃棄物の減量に取組んでいきます。

協定事項

  • 食べ残しゼロの推進に関する啓発・広報に関すること
  • 食べ残しゼロの推進に関する取組の企画・立案に関すること
  • 本市が実施する食べ残しゼロ推進店舗登録制度の普及・周知に関すること
  • その他、双方が必要と認めること

協定締結式の様子

締結式の様子
局長と会長の記念写真
締結式参加者全員での記念撮影

「食べ残しゼロ」の推進に関する連携協定書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局事業部一般廃棄物指導課事業者啓発グループ

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3271

ファックス:06-6630-3581

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示