ページの先頭です

ヒアリに関するお知らせ

2023年7月27日

ページ番号:509535

ヒアリとは

 ヒアリは赤茶色の小型のアリで、毒針を持ち、刺されると火傷のような激しい痛みを生じるため“火蟻”の名があります。刺された場合、強い痛みがあり、水疱ができて周りが赤く腫れますが、ほとんどの場合命の危険はありません。ただし極めてまれに、アナフィラキシーショック(アレルギー反応)を起こす可能性があります。

 声枯れ、激しい動悸やめまいの症状が出現するなど容態が急変した場合は、アナフィラキシー(重度のアレルギー反応であること)である可能性が高いため、救急車を要請するなど、すぐに医療機関を受診してください。受診の際は、「アリに刺されたこと」「アナフィラキシーの可能性があること」を伝えてください。

 ヒアリは世界各地で大きな問題になっており、国際自然保護連合(IUCN)では世界の侵略的外来種ワースト100に定められています。

ヒアリの特徴と見分け方

  • 日本の在来種と異なり、土で大きなアリ塚を作ります。
  • 攻撃性が強く、棒などで塚をつつくと集団でワッと出てきて襲いかかってきます。
  • 小さいため、ほかのアリと見分けるのは困難ですが、肉眼でわかる特徴もあります。
    1.赤っぽくツヤツヤしている
    2.腹部(おしり)の部分は暗めの色
    3.大きさは2.5~6ミリメートルで様々な大きさのアリが混在
ヒアリ
別ウィンドウで開く

環境省提供

ヒアリを発見したときは

 絶対に刺激せず、すぐにヒアリ相談ダイヤル(電話番号 0570-046-110)へ連絡ください。

問合せ先

環境省 ヒアリ相談ダイヤル

電話番号

0570-046-110

IP電話の場合は、06-7634-7300

環境省 チャットボット

 環境省では、チャットボットによる365日、24時間の問合せ受付をしています。環境省ホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

大阪市内での確認事例

確認事例一覧

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

参考資料

リーフレット(環境省)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • Xでポストする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声へお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境施策部環境施策課

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3217

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム