ページの先頭です

人口動態調査とは

2022年3月30日

ページ番号:12654

 我が国では、地域保健活動及び厚生労働行政の基礎資料として利用するため、出生・死亡・婚姻・離婚及び死産の5種類の「人口動態事象」について、人口動態統計を作成しています。
「人口動態調査票」は、出生・死亡・婚姻及び離婚については「統計法」により、死産については「死産の届出に関する規程」によって、それぞれ市区町村長に届けられる届書等に基づいて作成されるもので、保健所長を経由して都道府県知事に提出され、厚生労働省で集計しています。
 大阪市の人口動態統計は、厚生労働省から提供された資料をもとに作成しています。


  • 調査客体…「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届けられた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数で、日本において発生した日本人の事象。
  • 調査期間…1月1日~12月31日
  • 関係法令…「統計法」「人口動態調査令」「人口動態調査施行規則」「死産の届出に関する規程」「戸籍法」「戸籍法施行規則」等

統計データについての注意

 大阪市の出生率・死亡率・婚姻率・離婚率は、各年10月1日現在の推計人口(大阪市計画調整局調べ)を用いて算出しています。ただし、平成12年以降の国勢調査が行われた年度については、国勢調査人口(総務省調べ)を用いています。
大阪府及び全国のデータは、厚生労働省「人口動態統計」から掲載しています。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所保健医療対策課保健情報グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス10階)

電話:06-6647-0685

ファックス:06-6647-0804

メール送信フォーム