ページの先頭です

歯周病検診を受けましょう

2022年7月1日

ページ番号:371511


別ウィンドウで開く

歯周病は、気が付かないうちに徐々に進行していくことから「沈黙の病気」とも言われており、成人期以降の歯を失う一番の原因になっています。
いつまでも健康な歯で美味しく食べられることは、人生の楽しみのひとつです。日頃意識することが少ない歯の健康にも、ぜひ目を向けてみましょう。

歯周病検診啓発動画


別ウィンドウで開く

Dental Adventure
[あなたは、歯周ポケットの中を見たことがありますか?]


別ウィンドウで開く

歯周病検診を受けましょう!美と健康は『口元から』(15秒)

概要・内容

40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の方のための歯周病検診です。問診、口腔内診査を行います。(むし歯治療や歯石の除去などは含まれません。)

歯周病は痛みなどを伴わず、気が付かないうちに進行する病気です。

また、歯周病の原因菌は、糖尿病・肺炎・狭心症や心筋梗塞・心内膜炎・肥満・低体重児や早産・骨粗しょう症など、全身の健康に大きな影響を及ぼすことがあります。

歯科医院で定期的に口腔内のチェックをすることが必要です。

対象者

令和4年度は、昭和27年、32年、37年、42年、47年、52年、57年生まれの方
※ただし、勤務先等で同程度の検診を受診できる方及び歯周病の治療で通院中の方は除きます 

費用

500円
※ただし、生活保護世帯に属する方は生活保護証明書等の提出、市民税非課税世帯の方は世帯全員の非課税証明書等の提出により無料で受診できます。

受診方法

市内取扱歯科医療機関へ直接電話で予約申込みをしてください。予約した日時に、歯科医療機関の指示に従って受診してください。

持ち物

・費用

・健康保険証

実施場所

次の市内取扱歯科医療機関で受診してください。

事前に取扱歯科医療機関に電話で予約申込みをしてください。

口の中をチェックしてみましょう

  • 歯ぐきが赤く腫れていませんか?
  • 歯みがきをすると歯ぐきから血が出ませんか?
  • 冷たいものや熱いものがしみませんか?
  • 歯がグラグラしていませんか?
  • 自分の歯や入れ歯でしっかりとかみしめられますか?

歯周病検診啓発チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市健康局健康推進部健康づくり課
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)
電話: 06-6208-9907
ファックス: 06-6202-6967

メール送信フォーム