ページの先頭です

雨合羽や医療用マスク等のご寄附について

2020年9月9日

ページ番号:501001

雨合羽や医療用マスク等のご寄附について

 新型コロナウィルス感染症拡大による医療現場での個人防護具不足に伴い、4月半ばに市長からサージカルガウンの代替品として雨合羽の提供をお願いしましたところ、市内外から雨合羽をはじめ医療用マスクや手袋等本当にたくさんの物資をご寄附いただきました。

 ご寄附くださった皆様に心から感謝いたします。

 ご寄附いただきました物資は、医療機関をはじめ、必要とする現場で有効に活用させていただいております。

寄附総数とその配付状況について(8月7日現在)【お問合せ先:大阪市健康局健康づくり課 TEL:06-6208-9960/9965】
物品名

寄附総数

※1

配付状況

(予定数含む)

現在の在庫数
雨合羽(ポンチョ含む) 363,000313,00050,000
ガウン・エプロン ※244,00039,0004,000
防護服 ※331,0008,00023,000
N95マスク ※4 52,00023,00028,000
サージカルマスク 444,000444,0000
フェイスシールド ※563,00039,00023,000
手袋712,000711,0001,000

※1 廃棄分(期限切れ、汚染、使用済等使用にあたり安全性の担保ができないもの)を含みます。

※2 布製等のものも含みます。

※3 布製等のものも含みます。

※4 KN95を含みます。

※5 手作りのものも含みます。

注1 各数値を百の位で四捨五入しているため、総数は合わない場合があります。

注2 医療現場等で使用するため、汚れのある品等、使用にあたり安全性の担保ができない品につきましては処分させていただきましたのでご理解の程よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症にかかる寄附物品について

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

個人様からのご寄附につきまして

 雨合羽につきましては、必要数を確保できたことから、既に受付を締め切らせていただいておりますが、その他の物資につきましても一定数を確保することができましたため、個人様からのご寄附の受付を終了させていただきました。

 

※雨合羽の寄附につきまして、大阪市民病院機構(市立総合医療センター、市立十三市民病院)への直接の送付は、ご遠慮くださいますようお願いします。

 

企業・団体様からのご寄附につきまして

 企業・団体様からのご寄附につきましては、以下の連絡先へご相談ください。

 

 医療用物資として需要の多いN95マスクや医療用手袋のご寄附をご検討いただけますと幸甚です。

 

【注意】寄附をお受けすることが困難なもの

1 医療従事者等の安全が保障できないもの(一定水準が求められます)

  • 手作り、自作品等で保護機能が不明なもの
  • 使用済であったり、使用期限切れのもの  など

2 誠に申し訳ありませんが、着払いではお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局総務部総務課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-9892

ファックス:06-6202-6967

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示