ページの先頭です

河川利用(占用)の許可

2018年11月29日

ページ番号:2580

 河川や河川敷地を季節的な行事に使用する場合や、河川敷地に工事用仮設物などを設置する場合には許可が必要です。大阪市内河川の申請手続きや添付書類などの詳細については、担当官公署にお問い合わせください。

 

問合せ先一覧

河川等級

河川名担当官公署連絡先
一級河川淀川JR東海道本線(上淀線)より上流国土交通省 淀川河川事務所 毛馬出張所06-6351-2580
JR東海道本線(上淀線)より下流国土交通省 淀川河川事務所 福島出張所06-6458-2102
大和川国土交通省 大和川河川事務所 堺出張所072-227-7160
六軒家川・旧淀川(大川・堂島川)・土佐堀川・西島川・左門殿川大阪府 西大阪治水事務所06-6541-7771
神崎川大阪府 西大阪治水事務所 神崎川出張所06-6393-0221
寝屋川・平野川・第二寝屋川・平野川分水路・古川大阪府 寝屋川水系改修工営所06-6962ー7661
安威川大阪府 茨木土木事務所072-627-1121
一級河川
(権限委譲河川)
駒川・今川・鳴戸川・東横堀川・住吉川・道頓堀川

大阪市 建設局 河川課

(申請にあたっては事前に打ち合わせが必要です)
06-6615-6833
一級河川
(委任河川)
城北川
準用河川加美巽川・細江川・十三間川・空港放水路
普通河川大野川・長瀬川・細江川・三軒家川
※ なお、一級河川:旧淀川(安治川)・正蓮寺川・木津川・尻無川については西大阪治水事務所と大阪市港湾局(海務)06-6571-1967の担当が混在しているため、問合せ先でご確認ください。

 

大阪市建設局河川課が担当する河川については、申請用紙をダウンロードページから入手できます。

大阪市建設局河川課が担当する河川の場合の事務の流れ


○このフローは一般的なケースにおける申請から許可処分等までの流れです。

○申請が河川課に到達してから、補正に要した日数を除いておおむね40日を目安に当該申請に対する処分を行います。

○申請がなされると、まず建設局による審査(主に形式審査)が行われ、その後、審査の過程で逐次手戻り(補正等)を求められることもありますのでご了承下さい。

○申請書の様式等が必要な場合は、ダウンロードページまたは河川課に申し出て下さい。

○申請内容及び申請書の作成方法等について不明の点があれば、担当者に相談して下さい。申請書の記載例もダウンロードページにありますのでご確認ください。なお、事前によく相談していただくと手戻り(補正等)が少なくスムーズに処理できます。

○土、日、祝日は申請の受付は行っておりません。
 ■形式審査・・・申請に必要な事項が申請書に記載されているか、添付図書が揃っているかを確認することをいいます。
 ■内容審査・・・申請書及び添付図書に記載された内容が審査基準に適合しているか否かを審査し、河川管理上許可しても支障がないかを判断することをいいます。
 ■補   正・・・申請書の記載事項に不備があったり、必要な書類が添付されていなかったり等、法令に定められた要件に適合しない場合にこれを補完することをいいます。

■参考法令、通達等(抜粋)

河川法第24条(土地の占用の許可)
 河川区域内の土地(河川管理者以外の者がその権原に基づき管理する土地を除く。)を占用しようとする者は、国土交通省令で定めるところにより、河川管理者の許可を受けなければならない。

河川法第26条(工作物の新築等の許可)
 河川区域内の土地において工作物を新築し、改築し、又は除却しようとする者は、国土交通省令で定めるところにより、河川管理者の許可を受けなければならない。河川の河口附近の海面において河川の流水を貯留し、又は停滞させるための工作物を新築し、改築し、又は除却しようとする者も、同様とする。

 

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局企画部河川課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-6833

ファックス:06-6615-6583

メール送信フォーム