ページの先頭です

市有地(下水道用地)の売却を希望する際の申請について

2019年10月4日

ページ番号:7355

市有地(下水道用地)の売却を希望する際の申請について

 市有地(下水道用地)の売却を、隣接する土地所有者が希望する場合には、次の各申請が必要です。

市有地売却事前調査申請

内容

 売却希望地についての下水管や排水設備の埋設状況調査等を行い、調査結果に基づき売却可否および売却のための条件などを文書にて回答します。

 調査には2~3ヵ月程度必要です。調査の結果、下水管や排水設備を付近の公共下水道へ切り替える事が困難な場合など、売却不可という回答になる場合もあります。

 申請にあたっては用地確認等の必要がありますので、あらかじめ本市担当者にお問合わせ願います。

申請に必要なもの

 ①申請書、②位置図(住宅地図等)、③公図(不動産登記法第14条規定の地図又はこれに準ずる地図)、④登記事項証明書又は登記簿謄本(申請者所有地)、⑤登記事項要約書(隣接地・対側地)、⑥参考資料(現況写真等)、⑦現況平面図。

※③〜⑤は発行日から3ヵ月以内のもの。

公共下水道の公用廃止及び用地売却申請

内容

 事前調査の結果の回答で示した売却のための条件を、履行した後で行っていただく申請です。

申請に必要なもの

 ①申請書、②印鑑証明書、③代表者事項証明書(法人の場合のみ)、④関係土地所有者の同意書・印鑑証明書・代表者事項証明書(法人の場合のみ)。

※各証明書は発行日から3ヵ月以内のもの。

※その他、必要な資料の提出を依頼する場合があります。

市有地(下水道用地)の売却手続きフロー

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

市有地(下水道用地)の売却を希望する際の申請について、および申請書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

申請先

 「市有地売却事前調査申請」、「公共下水道の公用廃止及び用地売却申請」については、このページの作成者・問合せ先へ申請してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局下水道部調整課下水道管理担当

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-6642

ファックス:06-6615-6583