ページの先頭です

市有下水道用地売却に関する届出について

2018年11月27日

ページ番号:7355

市有下水道用地売却手続について

 市有下水道用地に隣接した土地所有者が市有下水道用地の売却を求める場合に、用地売却申請(本申請)の前に事前調査申請書を提出していただきます。申請書の提出を受けた後、現況を調査し、売却の支障の有無を決定します。
 下水道用地内の下水管に接続されている排水管設備などを周辺道路の公共下水道に切り替えることが可能であるなどの条件を満たす場合に売却が可能です。
 事前調査において売却が可能な土地であるとなった場合は、売却するために申請者側において履行していただく条件や大阪市が行う作業等を整理し提示します。

市有地(下水道用地)売却にかかる手続きについて

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

  ※事前調査申請にあたっては、用地確認等の必要がありますので、事前に本市担当者と協議願います。

 

市有下水道用地売却事前調査について

内容

 下水道用地に埋設されている下水管や排水設備等の埋設状況の調査を行います。(調査には1~2ヶ月程度必要です。)
 事前調査の結果について、公用廃止・売却のための条件などを文書にて回答します。
 また、調査結果により、下水管や排水設備を付近の公共下水道へ切り替えることが困難であるなどによっては、売却が不可能となる場合もあります。

申請方法

 「市有地売却事前調査申請書」に位置図、法務局備付旧土地台帳付属地図(公図)の写し、土地登記簿謄本その他参考書類を添付して申請してください。
 申請書ならびに申請に必要な書類等については、「市有地売却事前調査及び公共下水道公用廃止及び用地売却申請について」をご覧ください。

公共下水道の公用廃止及び用地売却について(本申請)

内容

 市有下水道用地売却事前調査の結果、提示した条件を履行された後に提出していただく売却申請(本申請)です。

申請方法

 「公共下水道の公用廃止及び用地売却申請書」に一件書類を添付して申請してください。
 申請書ならびに申請に関しての詳細については、「市有地売却事前調査及び公共下水道公用廃止及び用地売却申請について」をご覧ください。

市有地下水道用地売却に関する申請書類

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

申請先

 市有下水道用地売却事前調査、公共下水道の公用廃止及び用地売却に係る申請については、建設局下水道河川部施設管理課へ届出してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局下水道部調整課下水道管理担当

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-6642

ファックス:06-6615-6583