ページの先頭です

7.上田秋成寓居跡(うえだあきなりぐうきょあと)・加島鋳銭所跡(かしまちゅうせんじょあと)

2019年6月27日

ページ番号:8610


淀川区加島四丁目4 香具波志(かぐわし)神社前

大阪シティバス「加島」下車 北約300m

 

 『雨目(うげつ)物語』の著者であり国学者・歌人としても有名な上田秋成(1734~1809)は、香具波志神社の藤氏の招きで当地に居住した。在住期間は僅か4年あまりと短いが、著作や文学者としての原動力はここで培われたものといわれており、墓も当地にある(3回忌に藤氏の墓域に建立)。
 加島鋳銭所は、この香具波志神社の北方にあった。操業期間は元文(げんぶん)3年(1738)~寛保(かんぽう)元年(1741)までの3か年にすぎなかったが、良質の銅銭や鉄銭を鋳造し、「酒は灘、銭は加島」と喧伝された。

「上田秋成寓居跡・加島鋳銭所跡」の写真

 

周辺地図へ

 

江口・淀川コースのトップページへ

 

各史跡についての問合せ先は

大阪市教育委員会事務局生涯学習部文化財保護担当

 住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号大阪市庁舎3F

 電話:06-6208-9166 ファックス:06-6201-5759

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

本ページの構成等についての問合せ先は

大阪市建設局道路部道路課

 住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号ATCビルITM棟6F

 電話:06-6615-6782 ファックス:06-6615-6582

このページへの別ルート

表示