ページの先頭です

明治橋(めいじばし)

2018年4月3日

ページ番号:30545

諸元・アクセス

写真:明治橋 (めいじばし)

行政区:西区
河川名:旧立売堀川
アクセス:OsakaMetro長堀鶴見緑地線 西大橋駅  
      1番出口 およそ450m 徒歩8分

文化・歴史

 明治橋は、立売堀川の上流から数えて第4番目の橋として明治9年に初めて架けられ、明治に創設したのでこの橋名がつけられた。
 昭和2年に鋼鈑桁橋に改築された明治橋には、御影石の親柱の上に、青銅製の照明灯が燈籠状に立ち上がっていた。欄干には、みおつくしに蕨文(わらびもん)模様をあしらった当時としては珍しいデザインが施されていた。
 戦後、ジェーン台風を契機に、高潮対策により他の多くの堀川と共に立売堀川も埋め立てられ(昭和31年1月完了)永年にわたってその役目を果たしてきた明治橋も姿を消した。
 明治橋の開通は、地域に多大な発展をもたらし「明治」の名は当時の住民の感謝と愛情をこめた象徴として親しまれ、以来、地域の連合町会や小学校の名称として、連綿と引き継がれており今もこの町に生き続けている。

 

→ 顕彰碑トップページへ戻る

橋のお知らせ  橋のメニュー

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局道路部橋梁課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06‐6615‐6818

ファックス:06-6615‐6582

メール送信フォーム