ページの先頭です

「ヤンゴン市下水道処理場管理・保全能力向上プロジェクト」 第2回現地渡航について

2019年8月28日

ページ番号:457169

ヤンゴン市へ渡航しました

 独立行政法人国際協力機構から草の根技術協力事業(地域経済活性化特別枠)として採択を受けた「ヤンゴン市下水道処理場管理・保全能力向上プロジェクト」に基づき、第2回目の現地活動を通じて、第1回目の現地活動で決定した技術協力方針に基づき、ヤンゴン市当局職員への技術移転を行いました。

工程

平成30年7月29日(日曜日) 移動

平成30年7月30日(月曜日) ヤンゴン市水衛生局との打合せ

平成30年7月31日(火曜日) ヤンゴン市水衛生局との打合せ、ヤンゴン市副市長表敬、処理場視察

平成30年8月1日(水曜日) ヤンゴン市水衛生局との打合せ、排水事業所指導の技術移転、日本大使館との打合せ

平成30年8月2日(木曜日) ヤンゴン市水衛生局との打合せ、排水事業所指導の技術移転、JICA有償資金協力事業チームとの打合せ

平成30年8月3日(金曜日) ヤンゴン市水衛生局との打合せ、JICAミャンマー事務所との打合せ、移動

平成30年8月4日(土曜日) 移動

活動内容

 本市職員2名をヤンゴン市に派遣し、上記工程の通り、ヤンゴン市水衛生局との打合せ、排水事業所指導の技術移転を通じ、ヤンゴン市下水道事業に係る職員に対して、ヤンゴン市内の排水事業所への技術指導のデモンストレーションを行い、排水規制指導に係るノウハウ移転を進ました。また、副市長表敬を通じ、ヤンゴン市幹部職員に対して、本プロジェクトの全体計画案と進捗状況を説明し、今後の技術協力方針に関する意見交換を行いました。今回の渡航に合わせ、JICA有償資金協力チームの関係者等と情報共有を行い、本事業との連携方策について意見交換を行いました。


ヤンゴン市副市長への表敬訪問


事業所排水指導に係る技術移転

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局下水道部調整課水環境担当

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-7674

ファックス:06-6615-7690

メール送信フォーム