ページの先頭です

フィールド提供

2021年11月17日

ページ番号:539543

フィールド提供
内容 

 フィールド提供は、道路河川公園ならびに下水道に関する民間企業等の技術開発を支援する観点から、試作段階の計測機器等の実地試験(性能評価)を対象として、建設局が管理する施設等(フィールド)や、実験材料(下水、汚泥等)を提供して行うものです。

 フィールド提供は、概ね1年以内で終了する軽微なもので、次の条件を満たされておれば実施することになります。

1)技術開発の目的及び内容が公益性を有し、道路河川公園または下水道の技術の向上に資するものである。

2)申請者が研究の実施に必要な技術的能力、及び経済的基盤を有し、かつ研究に必要な実施体制が整っている。

3)本市の施設または研究材料(下水、汚泥等)を用いることが不可欠である。

4)研究を行う条件(用地・施設・汚水・処理水等)が整っている。

5)本市の施設や事業、業務に支障が生じない、または生じるおそれがない。

 研究の実施場所については、原則として本市所有の道路・河川・公園施設ならびに下水道施設とします。

 また、研究にかかる費用はすべて申請者負担です。 
手続き 

 まずはフィールド提供の実施について、建設局企画部工務課(工事監理担当)の担当者に事前にご相談ください。

 その後、工務課(工事監理担当)の担当者等とフィールド提供実施内容について協議のうえ、本市に「フィールド提供申請書(様式2)」をご提出ください。

 局の審査で実施が適当と判断された場合、本市の許可後、試験等の開始となります。

手続き

の流れ 

 フィールド提供のフロー PDF

申請書

等様式 

 フィールド提供申請書(様式2)  PDF、Word

ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市建設局企画部工務課工事監理担当
住所: 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階
電話: 06-6615-6646 ファックス: 06-6615-6577