ページの先頭です

大阪市地域防災アクションプラン

2020年7月31日

ページ番号:327775


大阪市地域防災アクションプランについて

 大阪市では、平成20年3月の「大阪市地域防災計画」の修正を踏まえ、平成21年9月に「大阪市地震防災アクションプラン」を策定し、上町断層帯地震や東南海・南海地震の被害想定を対象とした防災・減災対策に取り組んできましたが、平成23年3月の東日本大震災の教訓や、今後、発生するとされる南海トラフ巨大地震の被害想定、災害対策基本法等の各種法改正等を踏まえ、平成26年10月に「大阪市地域防災計画」を修正し、更なる対策強化の方向性を示しました。

 平成27年9月に、新たな「大阪市地域防災計画」に基づき、大規模地震や津波、風水害(豪雨による河川氾濫、内水氾濫、台風、高潮)など、本市で想定される各種災害の被害軽減を図るため、「大阪市地震防災アクションプラン」を一新して、取組むべき施策と目標及びその取組期間を明確にした「大阪市地域防災アクションプラン」を策定しました。

 平成29年10月に、「大阪市地域防災アクションプラン」の進捗管理として、前年度の取組施策に対する進捗評価を行い、「改善が必要な取組み」や「新たな取組み」に関する文言修正を内容とする「大阪市地域防災アクションプラン」の一部改訂を実施しました。

 平成31年3月に、市設建築物の応急対策についてのアクションを追加する等、大阪北部を震源とする地震での教訓をふまえた修正を行い、「大阪市地域防災アクションプラン」の一部改訂を実施しました。

しかしながら、本取組み期間中にも、大阪府北部地震や平成30年台風第21号による災害を経験し、そこで顕在化した教訓等を踏まえ、「大阪市地域防災計画」の修正を令和元年度に行いました。それらをふまえて、「大阪市地域防災アクションプラン」もVer.2.0として修正し、令和6年度まで進捗評価を行いながら取組みを進めていくこととしました。

 「大阪市地域防災アクションプランVer.2.0」に基づき、防災・減災対策の一層の推進を図ってまいります。

大阪市地域防災アクションプランVer.2.0(令和2年6月)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪市地域防災アクションプランVer.2.0の進捗状況について

 「大阪市地域防災アクションプランVer.2.0」は、令和2年度から6年度までの5年間を取組期間とし、各アクションは、策定チームにおいて、毎年度、進捗状況や目標達成度の評価を行います。今年度の進捗評価を行った際には、下記の進捗管理表を更新・公表いたします。

【令和2年度~6年度】

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪市地域防災アクションプランVer.1.0(平成27年度作成)

「大阪市地域防災アクションプランVer.2.0」の作成に伴い、平成27年度に作成した、現行以前の「大阪市地域防災アクションプラン」を「大阪市地域防災アクションプランVer.1.0」として扱います。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

危機管理室
電話: 06-6208-7385 ファックス: 06-6202-3776
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)