ページの先頭です

港湾局長職員表彰要綱

2019年11月28日

ページ番号:203111

(趣旨)
第1条 この要綱は、所属長表彰実施要綱(平成21年2月1日付総務人第345号)に定めがあるもののほか、港湾局職員の局長表彰に関し、必要な事項を定めるものとする。

(目的)
第2条 この表彰は、港湾局内において、意欲的に業務に取り組み、また地道に努力し一定の功績をあげている職員、満足度の高い行政サービス向上に寄与する職場などに対して、職場・職員を表彰し讃えることにより、一層の士気高揚を図るとともに、他の職場・職員への奨励や模範とすることを目的とする。

(表彰事由)
第3条 表彰は、次の各号のいずれかに該当するものに対して行う。
(1)局の業務運営上有益な発明、考案又は顕著な改良をした者
(2)局内で実施される提案募集などに応募し、優秀な成績を収めた者
(3)その他、局長が模範として推奨すべき業績又は善行があった者

(表彰の種類)
第4条 表彰は、次の各号に区分して行う。
(1)技能賞 職務に関して、特に有益な発明、研究又は顕著な改良をし業務に貢献した者を表彰
(2)優秀賞 各種提案募集に応募し、優秀な成績を収めた者を表彰
(3)奨励賞 模範とすべき業績又は善行があった者を表彰

(推薦方法)
第5条 各担当課長は、表彰事由に該当し推薦しようとするときは、毎年12月末までに別紙様式を局人事を担当する課長へ提出する。なお、推薦対象期間は1日1日から同年12月31日までの1年間とする。

(被表彰者の決定)
第6条 被表彰者の決定は、港湾局表彰審査委員会で決定する。なお、港湾局表彰審査委員会は別に定めるものとする。

(審査結果)
第7条 港湾局表彰審査委員会での審査結果は、推薦者に報告する。

(表彰を行う者)
第8条 表彰は、局長が行う。

(表彰の方法)
第9条 表彰は、局長が表彰状を授与し行う。

(表彰の時期)
第10条 表彰は、毎年3月末までに行う。

(施行の細目)
第11条 この要綱の施行に関し必要な事項は、局長が定める。

附則

(施行期日等)

この要綱は、平成23年6月1日から施行する。

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

この要綱は、平成25年5月15日から施行する。

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

この要綱は、平成30年6月1日から施行する。

港湾局職員表彰要綱(別紙様式)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局総務部総務課人事・港湾再編グループ

住所:〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

電話:06-6615-7708

ファックス:06-6615-7719

メール送信フォーム