ページの先頭です

【重要】外航客船の入港時には、天保山及び中央突堤北岸壁内への立ち入りに、事前申請が必要です。

2019年4月1日

ページ番号:453890

 大阪市港湾局では、SOLAS(海上人命安全)条約に基づき、外航客船入港時の天保山及び中央突堤北岸壁内への関係者以外の立ち入りを禁止しております。ただし、旅行会社等による乗客のツアー送迎及び船内への荷物搬入など、岸壁内への立ち入りが必要と認められるものについては、事前に申請書を提出することで一時的に制限区域内への立ち入りを許可しております。(観覧のための立ち入りは不可です。海遊館マーケットプレースデッキより観覧できます。)

 SOLAS条約とは、外航船舶の安全確保を目的とする国際条約で、平成14年12月の改正後、外航船と港湾施設の保安対策の強化が義務づけられることとなりました。SOLAS条約の歴史等については、国土交通省ホームページ別ウィンドウで開くをご参照ください。

申請方法

  1. 該当の場合、港湾局計画整備部振興課宛て、ご連絡ください。
  2. SOLAS制限区域一時立ち入り事前申請書をダウンロードし、必要事項を記載してください。
  3. 外航客船入港日の前営業日の15時までに、記載済み申請書を下記、申請先あてにメールにてご提出ください。
  4. 外航客船入港日の当日、記入済み申請書及び社員証(社員証がない場合のみ、運転免許証等の身分証明書でも可とする。)をお持ちの上、SOLAS本部にて受付を済ませてください。
  5. SOLAS本部にて、事前に提出済みの申請書と照合の上、本人確認等で出入管理を行います。
  6. 本人確認等の後、一時立入許可証を配付しますので、警備員が見えるところに掲げていただき、岸壁内への立ち入りが許可されます。なお、一時立入許可証はツアー等終了後、岸壁を出る際にSOLAS本部において返却してください。

(注意)オプショナルツアーバスにかかる申請について

  • ドライバー、ガイド、車両番号等、当日岸壁を出入りする全ての人・モノの申請が必要です。
  • ツアーバスの配車位置については、本市で指定の上、配車図を前営業日の17時30分までにメールにて送付しますので、申請書の速やかなご提出にご協力ください。
  • 車両番号が揃わない等の事情により、期限内に間に合わない場合にも必ず事前にご連絡ください。
  • 本申請は、ツアー送迎や船内への荷物搬入など、事業として行われるものを対象とします。知人・友人の送迎など個人的な場合は含みませんのでご了承ください。
  • 必要に応じ、車両や搬入物の確認を行うことがあります。また、確認の状況により、申請いただいた後でも入場をお断りする場合がございます。

申請先

申請期日

外航客船入港日の前営業日の15時

申請書

申請書様式

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SOLAS本部での受付時間

外航客船入港予定時刻の1時間前~離岸まで

(注意)1時間以上前の岸壁への車両進入はできませんので、ご了承ください。

配車図(イメージ)

各岸壁における配車図(例)について

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

アクセス

   Osaka Metro中央線「大阪港」駅下車、1番または2番出口より北へ徒歩約5分

   Osaka Metro中央線「大阪港」駅下車、1番出口より北西へ徒歩約10分

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局計画整備部振興課

住所:〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

電話:06-6615-7767

ファックス:06-6615-7789

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示