ページの先頭です

埋立地における浸水対策

2020年4月21日

ページ番号:499365

概要(説明)

埋立地において、台風の高波等による浸水被害の最小化を図るため、過去最大規模の台風(伊勢湾台風級)を想定した埋立地の浸水対策に取り組んでいます。

発端(きっかけ)は何?

平成30 年台風第21 号の高波等により、防潮堤内側での浸水被害はなかったものの、埋立地(咲洲・舞洲・夢洲)においては一部で浸水被害を受けたことを踏まえ、平成30年11月に「大阪湾港湾等における高潮対策検討委員会(大阪港部会)を設置し、平成30年台風第21号の再現浸水シミュレーションを行いました。令和元年度は「大阪港における高潮対策検討会」において、台風第21 号を上回る過去最大規模の台風(伊勢湾台風級)を想定した浸水シミュレーションを実施し、今後、埋立地の護岸嵩上げ等の浸水対策を進めていく必要があると示されました。

寄せられたご意見

特になし

今後の予定は?

令和2年度から 埋立地における浸水対策を実施

どこまで進んでいるのか?

これまでの経過

  • 平成30年度 大阪湾港湾等における高潮対策検討委員(大阪港部会)で平成30年台風第21号の浸水再現シミュレーションを実施、対策を検討。
  • 令和元年度 大阪港における高潮対策検討会で過去最大規模の台風(伊勢湾台風級)を想定した浸水シミュレーションを実施、埋立地における浸水対策の検討とりまとめ。

会議の実施状況

大阪湾港湾等における高潮対策検討委員会(大阪港部会)

  • 第1回 平成30年11月21日
  • 第2回 平成30年12月27日
  • 第3回 平成31年 3 月25日

大阪港における高潮対策検討会

  • 第1回 令和元年7月25日
  • 第2回 令和元年10月21日
  • 第3回 令和2年2月7日

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局計画整備部計画課

住所:〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

電話:06-6615-7773

ファックス:06-6615-7789

メール送信フォーム