ページの先頭です

パブリック・コメント手続とは

2013年4月1日

ページ番号:11489

パブリック・コメント手続について

 パブリック・コメント手続とは、大阪市がこれから策定しようとしている各施策分野の基本的な計画等の策定過程において、案の段階で広く市民のみなさまに公表し、ご意見をお寄せいただき、お寄せいただいたご意見についてとりまとめたうえで本市の考え方を公表するとともに、有益なご意見を考慮して本市の意思決定を行うことをいいます。

 この手続により、大阪市は、透明で開かれた市政を推進し、市民のみなさまの多様なご意見を積極的に市政に反映させるとともに、市民のみなさまへの説明責任を果たします。

 

パブリックコメント手続の流れ図です
別ウィンドウで開く
条例・基本計画等で意見を受け付けている案件(予定を含む)へのリンク
現在、条例・基本計画等で意見を募集した結果を公表している案件へのリンク

パブリック・コメント手続に関する指針

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

パブリック・コメント手続に関するQ&A

Q1 どんな計画についてパブリック・コメント手続を実施するのですか?

A1 大阪市の各施策の基本的な計画等について実施します。また、広く市民一般の権利を制限し、義務を課す制度についても実施対象となります。なお、市民の参画・協働にかかる制度を創設する場合なども実施に努めることとしています。(いずれも、本市の定める「パブリック・コメント手続に関する指針」の適用除外要件に該当するものを除きます。また、規則、要綱・要領の新設・改定については、別途定める「規則等を定める際の意見公募手続等に関する指針」に基づき実施することとなります。規則・審査基準・行政指導指針等で意見を受け付けている案件

Q2 計画等の案はどこで見られるのですか?

A2 計画等の案については、担当窓口への配架又は配付、ホームページへの掲載、市民情報プラザへの設置、関係機関窓口への設置又は配付などにより公表します。計画等の名称、ご意見の受付期間、計画等の案の入手方法については、本市ホームページや市政だより、報道機関への情報提供などにより市民のみなさまにお知らせします。なお、公表の際には、市民のみなさまが計画等の案の内容について十分理解できるような説明や資料を作成するように努めています。

現在、条例・基本計画等で意見を受け付けている案件(予定を含む)

Q3 意見はいつでも出せるのですか?

A3 パブリック・コメント手続では、それぞれの案件ごとに1か月程度を目安としてご意見の受付期間を定め、計画などの案を公表する際にお知らせしますので、受付期間中にご意見をお寄せいただくことになります。ご意見の提出方法については、担当へご持参いただくほか、送付、ファクシミリ、電子メールをご利用いただきます。

現在、条例・基本計画等で意見を受け付けている案件(予定を含む)

Q4 提出した意見に対して回答はもらえるのですか?

A4 パブリック・コメント手続では、市民のみなさまから一時期に寄せられる多くのご意見に対し、個別に回答することはできませんが、実施結果の公表の際には、どのようなご意見が寄せられたのかとりまとめたうえで、ご意見に対する大阪市の考え方を公表します。また、計画等の案の修正を行った場合は、その内容も公表します。なお、実施結果については、計画等の案を公表した方法により公表します。

現在、条例・基本計画等で意見を募集した結果を公表している案件

 

ページの先頭に戻る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 政策企画室市民情報部広聴担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所1階)

電話:06-6208-7331

ファックス:06-6206-9999

メール送信フォーム