ページの先頭です

大阪市人権行政基本方針

2020年4月2日

ページ番号:4585

 「大阪市人権行政基本方針」は、本市がめざす人権行政の基本理念と、それを具体化していくための基準を示すとともに、人権尊重を基礎とした施策の企画や運営システムの確立、人権行政推進のための体制づくりの指針となるものです。

大阪市人権行政基本方針(平成11年4月策定、平成17年4月改訂)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪市人権行政基本方針の構成

1 はじめに

2 人権行政の基本理念

 (1)人権の考え方の広がり

 (2)大阪市がめざす人権行政とは

 (3)人権行政の基本理念

3 人間主体のまちづくりの現状と取組

 (1)うるおいといきがいのあるまちづくりに向けた取組  

 (2)直面する課題への取組

 (3) これまでの成果と課題

4 新たな人権行政推進のためのシステム

 (1)人権尊重を基礎とした業務の遂行と、施策の企画・運営システムの構築

 (2) 人権行政推進のための体制(大阪市人権施策推進本部【現:大阪市人権行政推進本部】大阪市人権施策推進審議会

 (3) 市民参加の促進

資料・・・人権に関する主な法制度・計画等の動き

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局ダイバーシティ推進室人権企画課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7611

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム