ページの先頭です

大阪市地域公共人材として活躍するには

2019年8月30日

ページ番号:273639

 「大阪市地域公共人材」として活躍するためには、まず「大阪市地域公共人材バンク」へ登録していただく必要があります。

大阪市地域公共人材バンクへの登録について

令和2年4月からご活躍いただける地域公共人材を募集します。

地域公共人材とは、地域団体やNPO、企業、大学など多様な主体が参画する地域のまちづくりに関する取組について、各主体間の合意形成、それぞれの主体が持つヒト、モノ、カネ、情報など地域における様々な資源をコーディネートするなどにより、活動を創出し活性化させ、最適化を図り、持続可能なものとしていくマネジメント能力を持った人材です。

募集要項をご覧きただき、応募期間内にご応募ください。

募集締切

令和2年1月24日(金曜日)17時30分必着

※応募は、郵送・メールで受け付けます。郵送の場合は、1月24日(金曜日)消印有効です。

申請要件

地域公共人材バンクへの登録申請を行う場合は、大阪市が掲げる「大きな公共を担う活力ある地域社会づくり」の趣旨及び大阪市地域公共人材活用促進事業の目的を理解していることを前提とし、下記要件のいずれかに該当している必要があります。

【要件1】

大阪市地域公共人材養成プログラム運営要綱に定める大阪市地域公共人材養成プログラムの修了者

(※ 現在は、養成プログラムは実施していません。)

【要件2】

次の要件のどちらかを満たす者

①   コーディネート・ファシリテーションの実績を有する者であり、市民活動の2年以上の経験を有する者

②   コーディネート・ファシリテーションの実績を有する者であり、大阪市が実施する「新たな地域コミュニティ支援事業」の従事者として1年以上従事した者

※ ①②における活動期間については、申請日時点を基準として、要件を満たしていること

 

【要件3】

大阪市に関連する講演や研修等で地域社会づくりに関する内容の講師として、複数回かつそれぞれ異なる内容で業務を引き受けたことのある者

申請書類

申請要件ごとに提出書類が異なりますので、該当する申請要件に応じた書類をご確認ください。

【要件1】

  • 大阪市地域公共人材バンク登録申請書
  • 大阪市地域公共人材養成プログラム修了者認定書の写し
  • レポート(小論文)
  • 誓約書

【要件2-①】

  • 大阪市地域公共人材バンク登録申請書
  • 履歴書
  • レポート(小論文)
  • 誓約書
  • 所属団体等からの推薦状 ※ご提出が難しい場合は、ご連絡ください。

【要件2-②】

  • 大阪市地域公共人材バンク登録申請書
  • 履歴書
  • レポート(小論文)
  • 誓約書

【要件3】

  • 大阪市地域公共人材バンク登録申請書
  • 履歴書
  • 誓約書

(注)

必ず所定の用紙にてお申込みください。所定の用紙以外によるお申込みは無効となりますのでご注意ください。

申請書類などの返却はいたしません。

申請に際してご提供いただいた個人情報は、本事業に関連する目的外で利用する事はありません。

登録までの流れ

令和2年1月24日(金曜日) 17時30分 募集締切

令和2年2月上旬(予定) 書類選考

令和2年2月下旬(予定) 面接選考

令和2年3月中旬(予定) 結果通知

令和2年4月(予定) 派遣開始

大阪市地域公共人材 バンク登録 募集要項

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪市地域公共人材養成プログラムの受講について

現在は、養成プログラムは実施していません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局区政支援室地域力担当地域支援グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7344

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム