ページの先頭です

ホームレス

2019年1月23日

ページ番号:275460

 様々な事情から、公園、道路、駅舎などでの生活を余儀なくされている人々が多数います。ホームレスとなるに至った原因は、倒産・失業等の仕事に起因するものや、病気やけが、人間関係、家庭内の問題等様々なものが複合的に重なり合っています。

 こうしたホームレスの人々の中には、きちんと就職して働きたいという自立の意思を持っているにも関わらず、就職先が見つからないという人も大勢いますが、偏見や差別の対象となることが少なくありません。

 また、ホームレスの人々に対する暴力事件などもたびたび発生し、生命を奪うという凶悪な犯罪も起こっています。その根底には、ホームレスの人々を軽視する姿勢も見受けられ、ホームレスの人々を社会から疎外し、自立への意欲を失わせる原因にもなります。

 このような意識を変えていくためには、「ホームレスの人々もそれ以外の人々も、すべての人の人権は等しく尊重されなければならない」という観点を見失ってはいけません。

 本市では、「ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法」の規定を受けて、基本方針及び大阪府の実施計画に即した「大阪市ホームレスの自立の支援等に関する実施計画」を策定しています。

 この実施計画に基づき、ホームレスが自らの意思で安定した生活を営めるように支援することを基本として、基本的人権を尊重し地域社会の理解と協力を得ながら、就労支援をはじめとする総合的なホームレスの自立支援を進めています。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局ダイバーシティ推進室人権企画課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7611

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム