ページの先頭です

市場(本場・東部市場)

2020年5月7日

ページ番号:224854

見直しの方向性

  • 最適な市場運営のあり方を検討し、あり方の方針を決定

実現時期等

  • 令和3年度

目的・意義

  • 市場取引が活性化され、経営の健全性を確保するとともに、中央卸売市場が本来的に持つ機能を十分に発揮して、生鮮食料品を市民・消費者に対し永続的に合理的な価格で安定して供給する。

これまでの主な取組みと動き(令和2年4月時点)

現在行っている取組みと今後の予定

  • 卸売市場法の施行後の状況等を踏まえ、最適な市場運営のあり方の検討
  • 経営の健全性を確保する取組の実施

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市政改革室 官民連携担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-9733

ファックス:06-6205-2660

メール送信フォーム