ページの先頭です

災害時の応援協力体制

2019年7月22日

ページ番号:474713

 大規模災害時には、全国の水道事業体で組織する「公益社団法人日本水道協会」としての相互応援体制や、東京都及び政令指定都市で構成する「19大都市水道局災害相互応援に関する覚書」に基づく体制を構築しています。
 また、大阪市では、これに加えて近隣都市との災害時の相互応援協定や、民間企業と災害時の応急対策についての協力に関する協定を締結し、災害発生時の早期復旧に備えています。

1 主な自治体間による広域的な応援の枠組み 

 水道事業における大規模災害時の応援体制は、自治体間(行政)の枠組みで確立しています。大阪市水道局は、次の枠組みの中で、関西の広域応援を調整する役割を担っています。

1 日本水道協会における大阪市の役割
 日本水道協会における大阪市の役割

2 「19大都市水道局災害相互応援に関する覚書」に基づく体制
 政令指定都市間での相互応援体制

3 東京都水道局と大阪市水道局の災害時の救援活動に関する覚書
 南海トラフ巨大地震や首都直下地震などによって、二大都市圏(首都圏と関西圏)のどちらかで甚大な広域災害が発生した場合、被災都市圏の中枢都市である東京都または大阪市の水道をいち早く復旧することができるよう、覚書を締結しています。

2 水道局の災害時の応援に関する協定・覚書等

 広域的な自治体間の協定のほか、近隣都市との災害時の相互応援協定や、民間企業との協力に関する協定など、さまざまな協定・覚書を締結して、災害時への対応に備えています。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部総務課(危機管理担当)

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5513

ファックス:06-6616-5409

メール送信フォーム