ページの先頭です

大阪市水道施設基盤強化計画の改訂版(案)について

2022年10月13日

ページ番号:581996

改訂版(案)策定の趣旨

 大阪市水道施設基盤強化計画(以下「本計画」という。)については、令和4年1月にまとめた「PFI管路更新事業の総括及び今後の基本的方向性について」で示した管路更新事業の内容を前提として策定していたところですが、当該管路更新事業の実施手法について実施したPFI導入可能性調査の結果を受けて、事業の内容が一部変更されることになったことから、その変更内容を踏まえて本計画の一部を改訂するものです。

 なお、今般の変更後の新たな管路更新事業については、PFI手法により実施していくこととし、「管路更新事業の新たな官民連携プランの方向性」においてその旨を公表したところであり、本計画の改訂はその前提となるものですが、その一方で、今後必要となる議案の議決に向けて、新たな管路更新事業についても市会での議論等が実施されていくこととなっていることから、本計画の改訂は、PFI手法による事業実施のために必要な議案が議決されるまでの間は、改訂案として取り扱うこととします。

改訂版(案)の内容

 基幹管路の地震対策について、まずは切迫性が指摘されている南海トラフ巨大地震対策として基幹管路の主要路線の鋳鉄管の更新に取り組むこととしていたことに加え、事業の効率性の観点から、対象となる鋳鉄管に隣接するダクタイル鋳鉄管で同時施工による効率的な実施が見込めるものについては、上町断層帯地震に対しても耐震性のあるものに更新することで、上町断層帯地震時における広域断水回避に向けた整備にも着手していきます。

 また、計画期間終了後の基幹管路の上町断層帯地震対策のための整備方針について、その優先順位を明らかにし、地震発生時における広域断水を回避する観点から、導・送水管や1次配水ブロックに至るまでの主要な供給ルートに位置する路線の非耐震管から耐震化を進めていきます。

 なお、現在(改訂前)の大阪市水道施設基盤強化計画は下記より参照できます。

関連リンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部計画課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5510

ファックス:06-6616-5519

メール送信フォーム