ページの先頭です

都市整備局が発注する設計業務等の委託料算定基準について

2022年4月7日

ページ番号:512229

都市整備局が発注する設計業務、設計意図伝達業務及び工事監理業務の委託料算定基準について

都市整備局が発注する設計業務、設計意図伝達業務及び工事監理業務の委託料については、「建築士事務所の開設者がその業務に関して請求することのできる報酬の基準」(平成31年国土交通省告示第98号)、「官庁施設の設計業務等積算基準」、「官庁施設の設計業務等積算要領」及び「官庁施設の設計業務等積算基準等の運用について(通知)」等を準用し、次の算定基準を用いて積算を行っています。

公共建築設計業務等委託料算定基準

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市都市整備局企画部【公共建築室】公共建築課企画設計グループ
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)
電話: 06-6208-9357 ファックス: 06-6202-7066