ページの先頭です

「大阪市無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例」及び「大阪市無料低額宿泊所の届出に関する要綱」が制定されました

2020年3月30日

ページ番号:490769

大阪市無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例について

 無料低額宿泊所とは、社会福祉法(以下「法」という。)第2条第1項に定める第2種社会福祉事業のうち、生計困難者のために、無料又は低額な料金で、簡易住宅を貸し付け、又は宿泊所その他の施設を利用させる事業を行う施設をいいます。

 平成30年6月の法改正(令和2年4月1日施行)により、都道府県(指定都市及び中核市を含む。)は、社会福祉住居施設(居住の用に供するための施設を設置して第2種社会福祉事業を行う施設)の設備及び運営について、条例で基準を定めなければならないこととされました(法第68条の5第1項)。

 大阪市においては、令和元年8月に厚生労働省令により無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準が示されたため、この基準を準用し、条例を制定したものです。

 この条例は、令和2年4月1日施行されます。

大阪市無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例

無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準(厚生労働省令第三十四号)

施設一覧

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪市無料低額宿泊所の届出に関する要綱について

 この要綱は、法第68条の2から第68条の4の規定に基づき、無料低額宿泊所を設置して第2種社会福祉事業を行う者の届出について必要な事項を定めるためたもので、無料低額宿泊所の開始、変更、休止、再開、廃止の際は、この要綱に定める届出が必要です。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局生活福祉部自立支援課ホームレス自立支援グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-7924

ファックス:06-6202-0990

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示