ページの先頭です

報道発表資料 「大阪クラシック2023」の開催内容が決定しました

2023年7月21日

ページ番号:603710

問合せ先:経済戦略局文化部文化課(06-6469-5170)

令和5年7月21日 14時発表

同時資料提供:関西音楽記者クラブ

 大阪クラシック実行委員会は、令和5年9月10日(日曜日)から令和5年9月16日(土曜日)まで「大阪クラシック2023」開催します。(令和5年7月10日報道発表済み

  このたび「大阪クラシック2023」の開催内容について決定しました。

 「大阪クラシック」は、大阪のメインストリートである御堂筋および水都大阪を象徴する中之島エリアを中心に、人の流れとにぎわいをつくり出すことを目的に平成18年度から毎年開催しています。18年目を迎える今年は、独奏からアンサンブル編成、オーケストラに至るまで多種多様な編成でのプログラムを予定しています。

 市民をはじめ多くのみなさまにクラシック音楽を気軽に楽しんでいただくとともに、今後の「大阪クラシック」の盛り上がりと街の賑わいにつなげるべく、大阪から音楽があふれる1週間をお届けします。

1.催事名

「大阪クラシック2023」
大阪クラシック2022の様子 会場:カフェ・ド・ラ。ペ 撮影:飯島 隆
別ウィンドウで開く

大阪クラシック2022の様子
会場:カフェ・ド・ラ・ペ
撮影:飯島 隆

大阪クラシック2022の様子 会場:フェスティバルホール 撮影:飯島 隆
別ウィンドウで開く

大阪クラシック2022の様子
会場:フェスティバルホール
撮影:飯島 隆

2.開催日程

令和5年9月10日(日曜日)から令和5年9月16日(土曜日)まで

3.公演数

有料公演 22公演 無料公演 38公演 全60公演

(注)全60公演の公演・配信日時等詳細は、公演スケジュールをご覧ください。

(注)全公演の公演・配信日時の他、出演団体・演奏予定曲目などを記載した「大阪クラシック2023」パンフレットは、令和5年7月下旬より順次、大阪市役所本庁舎(市民情報プラザ)各区役所各図書館、大阪市サービスカウンター(梅田難波天王寺)等に配架します。

4.出演

  • 大阪フィルハーモニー交響楽団
  • 関西フィルハーモニー管弦楽団
  • 大阪交響楽団
  • 日本センチュリー交響楽団
  • Osaka Shion Wind Orchestra

5.有料公演および無料公演会場

有料公演会場
  • 大阪市中央公会堂(大集会室・中集会室)
  • あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール
  • Zepp Namba(OSAKA)
  • 住友生命いずみホール
  • フェスティバルホール
無料公演会場

御堂筋及び中之島エリアを中心としたオフィスビルやホテル、カフェなど

  • ヒルトンプラザ イースト1階 アトリウム
  • 大阪弁護士会館2階ホール
  • 大阪証券取引所ビル1階アトリウム
  • 大阪シティ信用金庫本店2階大ホール
  • 大阪市役所正面玄関前広場、正面玄関ホール
  • 新ダイビル
  • フェスティバルホール エントランスホワイエ
  • フェスティバルタワーウエスト
  • 中之島三井ビルディング
  • 中之島ダイビル
  • ダイビル本館1階
  • 関電ビルディング1階
  • リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
  • 大同生命大阪本社ビル
  • スターバックス コーヒー 肥後橋南店
  • 新石原ビル1階ロビー
  • 三井住友銀行大阪本店ビル
  • 日本生命本店東館1階ホール
  • 三菱UFJ銀行大阪ビル本館1階
  • 京阪神御堂筋ビル
  • 大阪ガスビル1階フラムテラス
  • 本願寺津村別院(北御堂)
  • 竹中工務店いちょうホール(御堂ビル1階)
  • 本町ガーデンシティ
  • カフェ・ド・ラ・ペ
  • パークスタワー1階エントランス
  • こども本の森 中之島
  • 大阪中之島美術館1階ホール
  • クリスタ長堀 滝の広場 南側

6.有料公演(料金・チケット購入方法)

有料公演の会場および料金一覧
会場料金備考

大阪市中央公会堂 大集会室(2公演)

2,000円(第1公演)

1,000円(第5公演)

全席指定席

(注)第5公演については3歳からご入場いただけます。(要チケット)

大阪市中央公会堂 中集会室(11公演)

1,000円

全席指定席

(注)一部の公演については3歳からご入場いただけます。(要チケット)

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール(6公演)

1,000円

全席指定席

Zepp Namba(OSAKA)(1公演)

1,000円全席指定席

住友生命いずみホール(1公演)

1,000円全席指定席

フェスティバルホール(1公演)

指定席2,800円

BOX席3,500円

バルコニーBOX席
(2枚セット)7,000円

全席指定席

(注)一部の公演を除き、未就学のお子様はご入場いただけません。
チケット購入方法
  • 令和5年8月5日(土曜日)10時から販売開始
  • フェスティバルホールチケットセンターの窓口販売は令和5年8月6日(日曜日)10時から販売開始(但し、残席がある場合のみ)
  • ザ・フェニックスホールチケットセンターの窓口販売・電話予約受付は令和5年8月7日(月曜日)10時から販売・電話予約開始
  • 住友生命いずみホールチケットセンターの窓口販売・電話予約は令和5年8月5日(土曜日)10時30分から販売・電話予約開始

(注)チケット販売は前売りのみとし、残席があった場合でも当日券の販売は行いません。

チケットぴあ(全有料公演取扱いあり)

Pコード:248-400 インターネット予約 https://w.pia.jp/t/osaka-classic/別ウィンドウで開く

ローソンチケット(全有料公演取扱いあり)
Lコード:53528 インターネット予約 https://l-tike.com/osaka-classic別ウィンドウで開く
フェスティバルホールチケットセンター(フェスティバルホール公演のみ取扱い)

電話:06-6231-2221(10時から18時まで)

インターネット予約:https://www.festivalhall.jp別ウィンドウで開く

ザ・フェニックスホールチケットセンター(あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール公演のみ取扱い)

電話:06-6363-7999(土曜日、日曜日、祝日を除く10時から17時まで)
(注)令和5年8月10日(木曜日)から令和5年8月16日(水曜日)まで夏季休業

住友生命いずみホールチケットセンター

電話:06-6944-1188(日曜日、祝日を除く10時30分から17時まで)
(注)令和5年8月14日(月曜日)は夏季休業

7.今年の特色・特別企画について

  • 特別企画として令和5年9月10日(日曜日)大阪市役所正面玄関前広場や大阪市中央公会堂前広場にて、「中之島 CLASSIC day」と称し、学生による野外公演を開催します。
  • 令和5年9月10日(日曜日)カフェ・ド・ラペにて、障がいのあるこどもたちのための特別招待公演を開催します。
  • 相愛大学のご協力のもと、令和5年9月10日(日曜日)大阪市役所正面玄関ホールにて、相愛フィルハーモニアによる公演や令和5年9月11日(月曜日)Zepp Namba(OSAKA)にて、学生による特別企画を開催します。
  • 令和5年9月13日(水曜日)大阪市中央公会堂中集会室にて、創設60周年を迎えたテレマン室内オーケストラによる有料公演を開催します。
  • 令和5年9月16日(土曜日)大阪市役所正面玄関ホールにてお子さまやご家族向けの体験型ワークショップを実施します。

 詳細については、大阪クラシック公式ホームページ別ウィンドウで開く等にてお知らせします。

8.注意事項

  • 演奏時間については、無料公演は約30分、有料公演は約45分、有料公演の最終公演は約1時間の予定です。
  • 開場時間は原則開演30分前です。ただし第60公演は開演の60分前となります。
  • 周辺施設等のご迷惑となりますので、開場前の待機、場所取りはご遠慮願います。また、荷物等による席の確保はおやめください。
  • 各無料公演会場では、お客様の安全を確保するため、入場を制限する場合があります。
  • 鑑賞に際しては、熱中症対策に充分にご留意ください。
  • 大阪クラシック各会場にお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。会場付近への駐車、駐輪はご遠慮ください。
  • 楽屋口などでの出待ちはお断りします。また、出演者への面会、プレゼント差し入れ等もお控えください。
  • 令和5年9月10日(日曜日)に開催される障がいのあるこどもたちのための特別招待公演については、予め招待された障がいのあるこどもたちのための貸し切り公演となっております。招待券をお持ちの方のみご入場いただけます。
  • 出演者、演目、時間帯は事情により変更になることがあります。また、社会情勢の変化に伴い、公演を中止する場合があります。開催の中止及び変更については、大阪クラシック公式ホームページ別ウィンドウで開く等にてお知らせします。

9. ボランティアスタッフの募集について

 大阪クラシックでは、会場運営などのボランティアスタッフを募集します。

 詳細や申込方法については、大阪クラシック公式ホームページ別ウィンドウで開くをご確認ください。

10.助成

 本事業費の一部は、一般財団法人地域創造により助成されています。

11.主催

大阪クラシック実行委員会

(構成団体:大阪市、公益社団法人 大阪フィルハーモニー協会、公益財団法人 関西フィルハーモニー管弦楽団、公益社団法人 大阪交響楽団、公益財団法人 日本センチュリー交響楽団、一般社団法人 御堂筋まちづくりネットワーク)

12.問合せ先

大阪市総合コールセンター(8時から21時まで)

電話:06-4301-7285 ファックス:06-6373-3302

探している情報が見つからない