ページの先頭です

システム運用保守における委託管理の手引き

2022年4月1日

ページ番号:563104

システムを安定稼働させるため、システムの状態を正しく把握し、委託業者を適切に管理・監督することで安定的なシステム運用保守を実施していくことが求められています。
本手引きには、委託業者を適切に管理・監督するうえで必ず実施すべき作業やポイントを記載しています。

 

目次

1 はじめに
2 運用保守業務を委託した際の管理責任
3 運用保守業務の全体像
4 運用保守計画の作成 
5 運用保守作業の管理 
6 障害時の管理
7 セキュリティ対策状況の管理
8 定例会等の開催
9 運用実績の共有

 

大阪市情報システム開発ガイドライン

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 デジタル統括室 企画担当企画グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所地下2階)

電話:06-6208-7505

ファックス:050-3737-2976

メール送信フォーム