ページの先頭です
メニューの終端です。

「学校再編整備計画」の策定について

2020年8月3日

ページ番号:501250

「学校再編整備計画」とは

 令和2年4月に大阪市立学校活性化条例(以下、「条例」といいます)が改正施行され、教育委員会は、小学校の学級数の規模を適正規模(児童の良好な教育環境の確保及び教育活動の充実を図るために望ましい小学校の学級数の規模)とするよう努めることが定められました。この条例第16条第4項により、教育委員会は、適正配置対象校(学級数の規模が適正規模を下回る小学校であって今後も適正規模となる見込みがないと認めるもの)について、統合又は通学区域の変更によりその学級数の規模を適正規模にするための計画として「学校再編整備計画」を策定しなければならないとされています。

 

 生野区においても、平成28年3月以降、「生野区西部地域学校再編整備計画」に基づき、学校再編の取組を進めてまいりました。この度、条例に基づき、改めて「学校再編整備計画」を公表します。

 

学校再編整備計画

※各「学校再編整備計画」における通学路案については、現時点の案であり、今後、保護者・地域住民の方のご意見をいただきながら、具体的な通学路の検討を進め、必要な安全対策を実施してまいります。

※各「学校再編整備計画」における児童数については、令和元年度学校現況調査(令和元年5月1日現在)に基づいています。

大池中学校区

御幸森小学校・中川小学校 学校再編整備計画

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

生野中学校区

(令和2年5月22日補足)

※「生野中学校区 学校再編整備計画」内の「1 学校再編整備の対象校」に記載の舎利寺小学校については、生野中学校を進学先とする地域を意味します。

※「生野中学校区 学校再編整備計画」内の「6 当該学校の児童数・学級数見込み」(3)に記載の舎利寺小学校の児童数については、舎利寺小学校の全児童数を記載しています。

※「生野中学校区 学校再編整備計画」内の「6 当該学校の児童数・学級数見込み」(5)に記載の学校再編後の義務教育学校(前期課程)の児童数のうち、舎利寺小学校から進学する児童数については、過去実績の平均率より算出した進学率による、生野中学校を進学先とする児童数の推計としています。

田島中学校区

(令和2年7月31日訂正)

※「田島中学校区 学校再編整備計画」内の「6 当該学校の児童数・学級数見込み」(1),(2)に記載の学級数について、記載誤りがありましたので、訂正を行いました。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

生野区役所 地域まちづくり課
電話: 06-6715-9920 ファックス: 06-6717-1163
住所: 〒544-8501 大阪市生野区勝山南3丁目1番19号(生野区役所4階)

メール送信フォーム