ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

自然災害伝承碑の登録について

2021年9月1日

ページ番号:541476

城東区で初めて自然災害伝承碑が登録されました。

昭和9年(1934)9月21日の朝、近畿地方一帯を襲った室戸台風により、城東区内では寝屋川、平野川が氾濫したため新喜多、鴫野、蒲生、今福、放出、中浜一帯が浸水し、多数の家屋に被害が出ました。現今福小学校、現聖賢小学校では校舎が倒壊し、数十人の児童・職員の命が奪われたことは痛ましい記憶です。

このたび、全国各地の過去の災害履歴を現代に伝えるため、国土地理院が情報整備を進めている自然災害伝承碑に、城東区役所として初めて、榮照寺(今福南1-5-21・地図)、今福小学校及び聖賢小学校に建立されている碑を登録しました。

過去の災害を忘れずに、区民の皆さんも、いつ災害が襲ってきても対応できるよう、日ごろから備えを怠らないようにしましょう。

 

自然災害伝承碑に登録された碑の写真
別ウィンドウで開く

【画面左上:榮照寺碑】
【画面右上:聖賢小学校碑】
【画面左下:今福小学校碑】
【画面右下:榮照寺碑説明板】

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市城東区役所 市民協働課防災・防犯グループ

〒536-8510 大阪市城東区中央3丁目5番45号(城東区役所3階)

電話:06-6930-9045

ファックス:06-6931-9999

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示