ページの先頭です

大阪市環境影響評価専門委員会

2020年8月1日

ページ番号:10380

大阪市環境影響評価専門委員会
担当業務・大阪市環境影響評価条例の規定によりその権限に属するものとされた事項の審議。
・その他環境影響評価及び事後調査に関する技術的又は専門的な事項について、環境の保全及び創造の見地からの調査並びに審議。
設置年月日平成10年7月30日
根拠法令等大阪市環境影響評価条例(下記参照)
大阪市環境影響評価専門委員会規則(下記参照)
委員定数25名以内(現在委員数16名)
任期2年
委員構成学識経験者
委員報酬

19,500円

公開状況公開(部分非公開)
担当
(問い合わせ先)
環境局 環境管理部 環境管理課
電話:06-6615-7938  ファックス:06-6615-7949
メールでのお問合せはメール送信フォームからお願いします

 大阪市環境影響評価条例については、大阪市ホームページ(環境影響評価制度のしくみ)をご覧ください。

委員名簿(50音順、敬称略)
氏名職業等位置付け
相原 嘉之奈良大学文学部文化財学科准教授学識経験者(日本考古学・文化財学)
乾 徹大阪大学大学院工学研究科教授学識経験者(地盤工学・地盤環境工学)
岩田 三千子摂南大学理工学部住環境デザイン学科教授学識経験者(建築環境工学)
内井 喜美子大阪大谷大学薬学部薬学科助教学識経験者(生態学・微生物生態学)
岡部 寿男

京都大学学術情報メディアセンター長・教授

学識経験者(知能情報学)
近藤 明大阪大学大学院工学研究科教授学識経験者(環境工学)
嶋津 治希近畿大学理工学部社会環境工学科教授学識経験者(環境工学)
西野 貴子

大阪府立大学大学院理学系研究科生物科学専攻助教

学識経験者(植物分類学)
西村 文武京都大学大学院工学研究科准教授学識経験者(水環境工学)
樋󠄀口 能士立命館大学理工学部環境都市工学科教授学識経験者(環境工学)
道岡 武信近畿大学理工学部機械工学科准教授学識経験者(流体工学)
山田 忠史京都大学経営管理大学院教授(大学院工学研究科教授併任)学識経験者(交通工学・土木計画学)
山本 芳華平安女学院大学国際観光学部国際観光学科准教授学識経験者(環境経営学・環境政策学)
吉田 準史大阪工業大学工学部機械工学科教授学識経験者(振動・音響工学)
若狭 愛子京都産業大学法学部法政策学科准教授学識経験者(行政法)
若本 和仁大阪大学大学院工学研究科准教授学識経験者(都市計画・環境デザイン)

(注) 任期は令和2年8月1日から令和4年7月31日まで

次回開催予定

次回開催予定は、ございません。

委員会・専門部会の開催経過

  •  配布資料の「北陸新幹線(敦賀・新大阪間)」に係る環境影響評価図書については、大阪市ホームページ(北陸新幹線(敦賀・新大阪間))をご覧ください。
  • 配布資料の「2025年日本国際博覧会」に係る環境影響評価図書については、大阪市ホームページ(2025年日本国際博覧会)をご覧ください。
  • 配布資料の「梅田3丁目計画(仮称)」に係る環境影響評価図書については、大阪市ホームページ(梅田3丁目計画(仮称))をご覧ください。
  • 部会の会議要旨は、大阪市環境影響評価専門委員会部会(令和2年1月7日から令和2年2月18日まで)のページをご覧ください。
  •  配布資料の「北陸新幹線(敦賀・新大阪間)」に係る環境影響評価図書については、大阪市ホームページ(北陸新幹線(敦賀・新大阪間))をご覧ください。
  • 配布資料の「2025年日本国際博覧会」に係る環境影響評価図書については、大阪市ホームページ(2025年日本国際博覧会)をご覧ください。
  • 配布資料の「梅田3丁目計画(仮称)」に係る環境影響評価図書については、大阪市ホームページ(梅田3丁目計画(仮称))をご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

環境局 環境管理部 環境管理課 環境影響評価グループ

住所: 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルO’s棟南館 5階

電話: 06-6615-7938 ファックス: 06-6615-7949

このページへの別ルート

表示