ページの先頭です

大阪市暴力団等排除対策

2011年9月1日

ページ番号:12675

 大阪市では、これまで大阪府警察本部との協力体制のもと、本市が締結する契約等からの暴力団排除を推進してきました。

 平成23年9月1日に大阪市暴力団排除条例が施行されたことに伴い、新たに本条例に基づく「大阪市契約関係暴力団排除措置要綱」を制定し、さらに取組みを強化していきます。

 「大阪市契約関係暴力団排除措置要綱」では、公共工事等及び不動産の売払い等の契約から、暴力団員及び暴力団密接関係者を排除するための措置等に関し、必要な事項を定めたものであり、特に下請契約からの暴力団の排除を徹底するため、公共工事等の契約相手方及び下請負人等の方に対し、暴力団員及び暴力団密接関係者でない旨の誓約書の提出を求めることになります。

事業者の皆様へ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪市暴力団排除条例の施行に伴う事業者からの「誓約書」の提出について(FAQ)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 契約管財局契約部契約制度課

住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1丁目4番5号(大阪産業創造館9階)

電話:06-6484-7062

ファックス:06-6484-7990

メール送信フォーム