ページの先頭です

空気粉じん中のアスベスト検査

2018年1月5日

ページ番号:8333

大阪市立環境科学研究センターでは、建材中の石綿(アスベスト)および空気粉じん中の石綿(アスベスト)検査を行っています。 

検査は有料です。

繁忙期には検査に対応できない場合があります。必ず、事前に電話(06-6771-3299)でお問い合わせください。 

検査申し込み

  1. 電話で検査申し込み予約をしてください。
    ご予約時に測定日などの調整をいたします。
    予約前に、注意事項をご確認ください。
     電話 06-6771-3299
  2. 検査前までに以下のものを持参して、研究所窓口で検査申し込みをしてください。
    (1)検査料金
    (2)測定場所の図面、使われているアスベスト含有建材に関する情報
    (3)成績書送付用切手(送付を希望される方のみ。)
    なお、送料は現金でのお取り扱いをしていませんので、事前に切手のご準備をお願いします。

研究センターへのアクセス

 

検査方法

  • 検査は、環境省「アスベストモニタリングマニュアル(第4.1版)」別ウィンドウで開くに基づいて行います。 
  • 分析結果は 総繊維数濃度  〇〇本/L という表記になります。
    空気1リットルあたりに繊維状粒子が〇〇本含まれていることを表しています。
    ただし、繊維状粒子にはアスベスト以外の物質も含まれます。 
  •  検査場所に職員が器材を持参して空気試料採取をしたあと、検体を研究所に持ち帰って分析します。
  • 試料採取は、粉塵を捕集するフィルターを、三脚で固定し、ポンプで4時間採気して行います。
  • 測定時間帯は、移動時間を含め、平日の9時00分から17時30分までとなります。
  • 1地点1検体となります。
    用意できる器材の数に限りがありますので、
    複数の場所で同時に採取したい場合は、事前にご相談ください。
  • 研究所から現地までの器材運搬のため、できれば車を用意ください。
  • ポンプを4時間稼動させますので、100V電源をご準備ください。

検査所要日数

  • 空気粉じんの採取後、研究所にて検査を実施します。
  • 検査結果(成績書)の発行まで、2週間以内を目途にお時間をいただいております。
  • 繁忙期には、発行が遅れることがありますので、ご了承ください。
  • 検査結果(成績書)は、窓口で直接お渡しするほか、送付することも可能です。

注意事項

空気粉じん中のアスベスト検査は、

  1. アスベストが含有されている建材が使われている室内もしくは、その近傍(建物解体現場内、撤去工事現場内は除く)。
  2. 建物の所有者、管理者、施工主による、検査のご依頼
  3. 現場が大阪市内であること

の条件を満たす場合に限り、受け付けています。

また、現場状況や試料採取条件について、事前に打ち合わせをお願いする場合があります。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局総務部環境科学研究センター

住所:〒543-0026 大阪市天王寺区東上町8番34号

電話:06-6771-3017

メール送信フォーム