ページの先頭です

第5期の風しん定期接種にかかる全国集合契約への参加について(取りまとめ団体のいずれにも所属していない医療機関向け)

2019年7月19日

ページ番号:467640

概要

 風しんの追加的対策として、新たに風しんの定期接種の対象となった、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性について、居住地以外でも風しん抗体検査や風しんの第5期定期接種を受けられるようにするため、全国的な集合契約による実施がすすめられています。

 医療機関等が集合契約に参加し抗体検査や定期接種を実施するには、実施機関の取りまとめ団体のいずれかに委任状を提出する必要がありますが、取りまとめ団体のいずれにも所属していない大阪市内の医療機関等につきましては、大阪市が取りまとめを行います。

 詳細につきましては、次の添付ファイルをご確認ください。

詳細

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

全国集合契約に参加する場合

 「委任状」を作成のうえ、大阪市保健所感染症対策課へご提出ください。

大阪市民へのクーポン券の発行について

 集合契約による実施では対象者の全国統一様式クーポン券の利用が必須です。

 本市における対象者へのクーポン券発行につきましては、以下のページをご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所感染症対策課

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス11階)

電話:06-6647-0656

ファックス:06-6647-1029

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示