ページの先頭です

10代・20代の男性と保護者の方へのお知らせ~新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について~

2022年12月28日

ページ番号:547271

 ファイザー社とモデルナ社の新型コロナワクチン接種後に、ごくまれに、心筋炎・心膜炎を発症した事例が報告されています。特に10代・20代の男性の2回目の接種後4日程度の間に多い傾向があります。

引き続きワクチンの接種をご検討ください

  • 新型コロナウイルス感染症に感染した場合にも、心筋炎・心膜炎になることがあります。
  • 新型コロナワクチンは、発症予防効果などの接種のメリットが、副反応などのデメリットよりも大きいことを確認して、皆さまに接種をおすすめしています。しかしながら、ワクチン接種は、あくまでご本人の意思に基づき受けていただくものです。ご本人または保護者の方が納得した上で、接種をご判断ください。

1回目接種後の心筋炎及び心膜炎の報告状況

日本国内の10代・20代で、ワクチン1回目接種後に心筋炎が疑われた報告頻度(100万回接種あたり)
年齢男性女性
pf
従来
mo
従来
pf
小児
ta
従来
pf
従来
mo
従来
pf
小児
ta
従来
5~11歳1.20
12~14歳5.8002.100
15~19歳5.422.003.500
20~24歳4.14.501.800
25~29歳1.25.00000
日本国内の10代・20代で、ワクチン1回目接種後に心膜炎が疑われた報告頻度(100万回接種あたり)
年齢男性女性
pf
従来
mo
従来
pf
小児
ta
従来
pf
従来
mo
従来
pf
小児
ta
従来
5~11歳1.20
12~14歳1.0001.000
15~19歳1.9000.500
20~24歳1.41.8001.10
25~29歳3.01.001.000

pf 従来:ファイザー社従来ワクチン       mo 従来:モデルナ社従来ワクチン

pf 小児:ファイザー社小児用(5~11歳)ワクチン        ta 従来:武田社ワクチン〈ノババックス〉

(注)12歳以上におけるファイザー社及びモデルナ社ワクチンの報告状況ついては、令和4年8月5日の審議会で評価された数値に基づき作成しています。

(注)5~11歳におけるファイザー社ワクチンと12歳以上における武田社ワクチン〔ノババックス〕の報告状況ついては、令和4年12月16日の審議会で評価された数値に基づき作成しています。

2回目接種後の心筋炎及び心膜炎の報告状況

日本国内の10代・20代で、ワクチン2回目接種後心筋炎が疑われた報告頻度(100万回接種あたり)
年齢男性女性
pf
従来
mo
従来
pf
小児
ta
従来
pf
従来
mo
従来
pf
小児
ta
従来
5~11歳00
12~14歳43.3154.804.200
15~19歳33.2155.102.06.70
20~24歳18.867.0002.20
25~29歳12.341.801.12.70
日本国内の10代・20代で、ワクチン2回目接種後に心膜炎が疑われた報告頻度(100万回接種あたり)
年齢男性女性
pf
従来
mo
従来
pf
小児
ta
従来
pf
従来
mo
従来
pf
小児
ta
従来
5~11歳00
12~14歳12.822.10000
15~19歳12.233.001.010.00
20~24歳9.811.0001.10
25~29歳3.76.100.51.30

pf 従来:ファイザー社従来ワクチン       mo 従来:モデルナ社従来ワクチン

pf 小児:ファイザー社小児用(5~11歳)ワクチン        ta 従来:武田社ワクチン〈ノババックス〉

(注)12歳以上におけるファイザー社及びモデルナ社ワクチンの報告状況ついては、令和4年8月5日の審議会で評価された数値に基づき作成しています。

(注)5~11歳におけるファイザー社ワクチンと12歳以上における武田社ワクチン〔ノババックス〕の報告状況ついては、令和4年12月16日の審議会で評価された数値に基づき作成しています。

3回目接種後の心筋炎及び心膜炎の報告状況

日本国内の10代・20代で、ワクチン3回目接種後心筋炎が疑われた報告頻度(100万回接種あたり)
年齢男性女性
pf
従来
pf
BA.1
pf
BA.4-5
pf
小児
mo
従来
mo
BA.1
ta
従来
pf
従来
pf
BA.1
pf
BA.4-5
pf
小児
mo
従来
mo
BA.1
ta
従来
5~11歳00
12~14歳5.800000000000
15~19歳6.90024.100000000
20~24歳4.1009.300000000
25~29歳1.2003.7001.9002.500
日本国内の10代・20代で、ワクチン3回目接種後に心膜炎が疑われた報告頻度(100万回接種あたり)
年齢男性女性
pf
従来
pf
BA.1
pf
BA.4-5
pf
小児
mo
従来
mo
BA.1
ta
従来
pf
従来
pf
BA.1
pf
BA.4-5
pf
小児
mo
従来
mo
BA.1
ta
従来
5~11歳00
12~14歳1.900000000000
15~19歳2.60024.100000000
20~24歳0001.3003.100000
25~29歳0003.700000000

pf 従来:ファイザー社従来ワクチン       pf BA.1:ファイザー社2価ワクチン(従来株/オミクロン株BA.1)

pf BA.4-5:ファイザー社2価ワクチン(従来株/オミクロン株BA.4-5)  

pf 小児:ファイザー社小児用(5~11歳)ワクチン

mo 従来:モデルナ社従来ワクチン                  mo BA.1:モデルナ社2価ワクチン(従来株/オミクロン株BA.1)

ta 従来:武田社ワクチン〈ノババックス〉

(注)令和4年12月16日の審議会で評価された数値に基づき作成しています。

4回目接種後の心筋炎及び心膜炎の報告状況

日本国内の10代・20代で、ワクチン4回目接種後心筋炎が疑われた事例は、令和4年12月16日開催の審議会報告時点では、報告がありませんが、ファイザー社ワクチンで心膜炎が疑われた事例があり、報告頻度(100万回接種あたり)4.0(25~29歳 女性)と報告があります。

5回目接種後の心筋炎及び心膜炎の報告状況

日本国内の10代・20代で、ワクチン5回目接種後心筋炎及び心膜炎が疑われた事例は、令和4年12月16日開催の審議会報告時点では、報告がありません。

ファイザー社のワクチンの接種も選択できます

  • 10代・20代の男性では、モデルナ社のワクチンより、ファイザー社のワクチンのほうが、心筋炎・心膜炎が疑われた報告の頻度が低い傾向がみられました。
  • モデルナ社のワクチンを予約中の方も、モデルナ社のワクチンを1回目にすでに接種した方も、ファイザー社のワクチンを希望する場合は、ファイザー社のワクチンを受けられます。
  • なお、ご本人または保護者が希望する場合には、モデルナ社のワクチンを受けることもできます。

ファイザー社のワクチンの接種を希望する方は、次の会場で予約してください

ワクチン接種後4日程度の間に症状がみられる場合は、速やかに医療機関を受診してください

ワクチン接種後4日程度の間に胸の痛み、動悸、息切れ、むくみなどの症状が見られた場合は、速やかに医療機関を受診して、ワクチンを受けたことを伝えてください。

・こうした症状は、心筋炎・心膜炎の典型的な症状です。ただし、そのほかの原因でもこれらの症状となることがあります。医師の診察を受けましょう。

・心筋炎・心膜炎と診断された場合は、一般的に入院が必要となりますが、多くは安静によって自然回復します。

QA

Q:10代・20代の男性以外でもファイザー社ワクチンよりもモデルナ社ワクチンの方が、心筋炎・心膜炎が多いのでしょうか。

A:令和4年7月8日時点における解析では、1・2回目接種後と同様に3回目接種後についても、10代・20代男性以外の報告頻度はワクチン間に差はありません。最新の値や他の年代、性別の報告頻度は、厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンQ&A別ウィンドウで開く」をご覧ください。

Q:若い人は3回目接種をしない方がよいのでしょうか。

A:そうではありません。新型コロナワクチンの効果は、1・2回目接種後に時間とともに低下していきますが、3回目を接種することにより新型コロナウイルスに対する感染予防効果、発症予防効果や入院予防効果が回復します。若い人への感染の増加が懸念されているため、引き続き若い人に対しても3回目接種をおすすめしてます。

参考:厚生労働省作成「新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について」

厚生労働省作成のチラシ
別ウィンドウで開く

厚生労働省作成「新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について」

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

参考:リンク集

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

健康局 大阪市保健所 感染症対策課 新型コロナワクチン接種等調整チーム
電話:0570-065670、06-6377-5670(大阪市新型コロナワクチンコールセンター)