ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症の診断を受けた方へ

2022年8月10日

ページ番号:551466

 新型コロナウイルス感染症については、重症化リスクの高い感染者を優先するために、重症化リスクの低い感染者の方へは、原則、電話ではなくショートメッセージサービス(SMS)で療養案内や健康観察を行っています。

 重症化リスクの高い方、高齢者の方については、従来どおり電話で療養案内を実施し、必要に応じ、入院・宿泊調整等を行います。


別ウィンドウで開く

■療養中の健康観察のお願い(My HER-SYSへの入力)

厚生労働省の新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理システム(HER-SYS)を活用して、皆様の日々の健康状態を把握・管理します。入力には、保健所からショートメッセージサービス(SMS)でお知らせする「HER-SYS ID」が必要となります。毎日1日2回、スマートフォンアプリ「My HER-SYS」へ自身の健康状態(体温、症状等)入力してください。

なお、皆様に入力いただく症状の経過にかかる情報は、外出自粛解除を判断するにあたり、重要な情報ですのでご報告をお願いします。

 

 My HER-SYS ログイン画面(外部サイト)別ウィンドウで開く

 My HER-SYSご利用ガイド詳細版(外部サイト)別ウィンドウで開く

 

【参考】 厚生労働省 新型コロナウイルス感染者情報把握・管理支援システム(HER-SYS)について(外部サイト)別ウィンドウで開く
My HER-SYSの活用について(療養期間証明書の表示)

「My HER-SYS」に新型コロナウイルス感染症の診断年月日を表示・証明する機能が搭載されました。

宿泊療養または自宅療養の期間が10日以内であれば、療養期間終了後に宿泊療養または自宅療養の開始日の証明としてご活用いただけます。

 【参考】 My HER-SYS 療養証明書表示方法(外部サイト)別ウィンドウで開く


別ウィンドウで開く
妊娠中の方や治療中の病気があるなど心配な方、緊急性の高い症状のある方などは次の相談・連絡先へご相談ください。

相談・連絡先
 自宅療養者・濃厚接触者専用ダイヤル(24時間対応) 電話0666470790

 新型コロナ受診相談センター(24時間対応)       電話0666470641

 高齢陽性者専用ダイヤル(65歳以上の陽性者の方)

   電話  0120-911-921(8時から22時まで)もしくは06-6647-0823(24時間対応)

 お住まいの区の保健福祉センター(平日9時から1730分まで)

  表の4けたの局番のあとに各区共通の下4ケタを続けて電話してください。(06 - 各区の局番4けた - 9968)

各区の相談窓口

区名

局番

区名

局番

区名

局番

区名

局番

6313

 港

6576

東淀川

4809

 阿倍野

6622

都島

6882

 ⼤正

4394

 東成

6977

 住之江

6682

福島

6464

 天王寺

6774

⽣野

6715

 住吉

6694

此花

6466

浪速

6647

6957

東住吉

4399

中央

6267

⻄淀川

6478

 城東

6930

平野

4302

6532

淀川

6308

鶴⾒

6915

⻄成

6659

■療養期間(療養解除日)について

 発症日または検体採取日を0日目として、10日目までが療養予定期間となり、療養最終日の翌日となる11日目が療養解除日となります。
 ただし、期間中無症状で経過の方は7日目までで、8日目が療養解除日となります。
 なお、症状によっては、療養が延長になります。


別ウィンドウで開く

■濃厚接触者の方へ

 濃厚接触者に該当する方は、陽性者との最終接触日を0日として5日間(※1)は、外出自粛をお願いします(6日目解除)。なお最終接触日から2日目及び3日目の抗原定性検査キットを用いた検査(※2)で陰性を確認した場合は、3日目から解除が可能です。

(※1)令和4年7月22日より適用、同日時点で濃厚接触者である方にも適用します。

(※2) キットは薬事承認されたものを使用(自費検査)。無症状者に対する唾液検体を用いたキットの使用は推奨されていないため、キットを用いる場合は鼻咽頭検体又は鼻腔検体を用いること。

別ウィンドウで開く

新型コロナウイルス感染症の診断を受けた方へ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

療養のしおりについて

 新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する病気です。
 大阪市では保健所と各区保健福祉センターが連携しながら、一日も早く回復されるよう、療養を支えてまいります。
 この冊子は、療養を始めるにあたり、知っておいていただきたい内容をまとめたのものです。是非、ご一読ください。
  濃厚接触者の外出自粛期間は、陽性者との最終接触から「7日間」から「5日間」に令和4年7月22日より期間が短縮されました(最終接触日から2日目及び3日目の抗原定性検査キットを用いた検査で陰性を確認した場合は、3日目から解除が可能)。

 

■就業に関することと療養期間の証明について

  ※療養期間の証明は「My HER-SYS」を通じて表示できますのでご活用ください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市健康局大阪市保健所感染症対策課新型コロナウイルス感染症対策グループ
住所: 〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号
電話: 06-6647-0641