ページの先頭です

一定規模以上の建築物の建設にかかる緑化制度について

2018年11月30日

ページ番号:9829

大阪市みどりのまちづくり条例に基づく建築物の緑化について

(1)制度の目的

みどりのまちづくりを推進するための基本理念や、緑の創出と保全に関する施策の基本となる事項などを定め、市、市民、事業者の責務を明らかにし、「だれもが住みたい・働きたい・訪れたいと思うみどりの魅力あふれる大都市・大阪」の実現をめざし、市、市民、事業者がこれまで以上に連携及び協働し、少子高齢化、防災・減災への対応、都市環境の顕在化など、時代とともに変化する様々な社会情勢に対応しながら、みどりのまちづくりを総合的かつ計画的に推進するため、平成28年4月1日に「大阪市みどりのまちづくり条例」を施行しました。

この中で規定している「建築物の新築等をする場合の緑化等の義務」について、平成28年7月1日から施行します。

(2)制度の内容

 本制度では、敷地面積1,000平方メートル以上の新築又は増改築を行う場合、敷地面積の3パーセント以上にあたる緑化を接道部の敷地、外壁などにしていただくこととし、あわせて、緑化等計画書、内容変更、及び緑化等完了の届出をしていただくことを定めております。

(3)制度の適用

 平成28年7月1日以降、新規に事前協議を開始したものが対象となります。


大阪市みどりのまちづくり条例及び同施行規則

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

「建築物に付属する緑化等に関する指導要綱」の施行(平成28年7月1日以降に事前協議を行うもの)

「大規模建築物の建設計画の事前協議に関する取扱要領」、「同実施基準」に基づき、本要領に該当する建築物を計画している事業者の方のうち、敷地面積が1,000平方メートル未満の建築物の場合は、下記要綱の対象となります。

建築物に付属する緑化等に関する要綱及び同実施基準

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

建築物に付属する緑化等に関する要綱 様式

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
Microsoft社 Word Viewerのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
docファイルを閲覧できない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

建築物の敷地等における緑化を促進する制度(大阪府自然環境保全条例)

 ヒートアイランド現象の緩和や潤いとやすらぎのある街づくりといった課題に対処するため、敷地面積1,000平方メートル以上の建築物の新築・改築又は増築について、緑化を義務付けるものです。

※平成28年10月11日に大阪府自然環境保全条例施行規則が一部改正されました。

 (制度の詳細)別ウィンドウで開く

協議窓口

 次のいずれかに該当する場合は、下記受付窓口まで協議にお越しください。


 1.大規模建築物

  対象:「大阪市大規模建築物の建設計画の事前協議に関する取扱要領」第2条の適用対象となる建築物(※)

  協議先:大阪市建設局 公園緑化部緑化課(大阪市中央卸売市場本場業務管理棟6階 06-6469-3856)

 

2.準大規模建築物

  対象:敷地面積が1,000平方メートル以上の建築物。ただし、1の建築物を除く

  協議先:大阪市建設局 公園緑化部緑化課(大阪市中央卸売市場本場業務管理棟6階 06-6469-3856)

 

3.敷地面積が500平方メートル以上1000平方メートル未満の建築物(旧緑化指導指針)

  対象:敷地面積が500平方メートル以上1000平方メートル未満の建築物。ただし、1の建築物を除く

  協議先:大阪市都市計画局 開発調整部 開発誘導課(大阪市役所本庁舎7階 06-6208-7897)

  ※「大規模建築物」の対象判定については、都市計画局開発調整部開発誘導課へお問合せください。

 

※緑化課へ相談・書類提出に来られる際は、事前に電話にて日時の予約をお願いします。(繁忙期は予約を取るのに4、5日かかる場合があります)


 

平成28年7月1日以前に事前協議を行なったもの

平成28年7月1日以前に事前協議を行なったものは、当時の要綱に基づき緑化計画の変更、完了の届出が必要になります。

 

「建築物に付属する緑化等に関する指導要綱」の施行(平成26年4月)について(平成28年7月1日以前に事前協議を行ったもの)

 これまで「大規模建築物の建設計画の事前協議に関する取扱要領」、「同実施(技術)基準」に規定されている緑地等に関する協議事項については、平成26年4月1日から新たに施行する「建築物に付属する緑化等に関する指導要綱」、同実施基準によることとします。
 また、敷地面積500平方メートル以上の建築物を建築する場合に適用となる「建築物に付属する緑化指導指針」「同実施基準」の内容についても、新たに施行する要綱に併せて規定します。

     建築物に付属する緑化等に関する指導要綱(PDF)(平成26年4月1日施行)

  建築物に付属する緑化等に関する指導要綱実施基準(PDF)(平成26年4月1日施行)

 

 [緑化計画の例]
   大規模建築物の緑地計画(例)(PDF)


   準大規模建築物の緑地計画(例)(PDF)

  

大規模建築物の建設計画の事前協議制度(平成28年7月1日以前に事前協議を行ったもの)

 大阪市において、大規模建築物を建設する場合、その建設計画と公共・公益施設などの均衡調整を図るために、事前協議を行っています。

 (制度の詳細)

大規模建築物の建設計画の事前協議制度(平成28年7月1日以前に事前協議したもの)様式

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

事前協議申出に伴う共通図書

準大規模建築物の建設計画の事前協議制度(平成28年7月1日以前に事前協議を行ったもの)

 「大規模建築物の建設計画の事前協議に関する取扱要領」第32条より、敷地面積1,000平方メートル以上となる建築物について、公共・公益施設等との均衡調整を図るための協議を行っています。

準大規模建築物の建設計画の事前協議制度(平成28年7月1日以前に事前協議を行ったもの)様式

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

関連規定

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局公園緑化部緑化課

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1番86号 中央卸売市場本場業務管理棟6階

電話:06-6469-3857

ファックス:06-6469-3895

メール送信フォーム