ページの先頭です

自転車駐車場の維持管理について

2019年11月26日

ページ番号:10996

自転車駐車場維持管理計画について

目的

 大阪市では、通勤や通学を主な目的とした自転車利用による鉄道駅周辺の放置自転車対策のために、自転車駐車場(以下「駐輪場」という。)を昭和48年から整備してきました。

 既存の駐輪場のうち階層式や地下式等の構造物形式の躯体部分については、経年に伴い老朽化が進んでおり、補修などの維持管理費や更新に要する費用が、今後さらに増大することが予想されます。

 そのため、駐輪場の安全な利用環境を確保し、中長期的な維持管理・更新費の削減や予算の平準化等を図ることを目的として維持管理計画を策定しています。

 なお、本計画は平成27年12月に策定された「大阪市公共施設マネジメント基本方針」に基づく個別施設計画です。

自転車駐車場維持管理計画(個別施設計画)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

建設局 企画部 方面調整課(自転車施策担当)
電話: 06-6615-6811 ファックス: 06-6615-6577
住所: 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

メール送信フォーム