ページの先頭です

道路区域明示・道路用地の土地境界確定協議等に伴う手続きについて

2020年1月24日

ページ番号:66332

お知らせ

 ⼤阪市が管理する道路⽤地との境界確定について、「道路区域・市有地境界・公共⽤地境界明⽰」として、市⺠からの申請により⾏ってきましたが、令和元年10⽉1⽇より「市有地境界・公共⽤地境界」については、明⽰⽅式から協議により境界確定を⾏う⽅式(協議⽅式)に制度を変更しました。

 道路区域・市有地境界・公共用地境界明示の制度変更についてはこちら

1. 道路区域明示申請・道路用地の土地境界確定協議について

 このページから、各種申請や届出に必要な書類のダウンロードができます。

 申請書類は、直接測量明示課(住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟6階 電話:06-6615-6651)に提出してください。郵送による申請は受け付けておりません。

 申請について、次の「流れ」と「ご案内」のファイルをご確認下さい。

ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

  申請様式

  様式3申請同意書は、申請者が土地所有者の場合、添付の必要はありません。

  土地境界確定協議に必要な作製図面

2. 都市計画道路境域明示申請について

  申請様式

3. 既明示図面等の再交付申請について

  申請様式

4. その他の申請についてのご案内

5.よくある質問

Q1 「土地家屋調査士ですが、申請に土地所有者からの委任状は必要ですか。」

A1 「申請書の連絡先項目に担当者などを記入してください。委任状は必要ありません。」

 

Q2 「道路幅員を教えてください。」

A2 「位置の把握違いや聞き間違いなどがあるため、電話での個別回答は行っていません。」

 「建設局総務部測量明示課や管財課、もしくは大阪市役所3階の道路・下水道資料閲覧コーナーに備え付けてある大阪市認定路線網図を閲覧していただき確認してください。」

   ↓ ((道路が一定幅員では無いなど、幅員が表示されていない場合))

 「測量明示課の窓口に【住宅地図】と【公図】を持参し、既明示図面の有無を尋ねてください。」

 「過去に道路区域明示申請があり、道路区域明示書を発行していれば、その図面に幅員が表示されている場合がありますので、どなたでも閲覧や再交付の申請をしていただくことが可能です。(再交付は申請後、交付まで2週間程度期間を要します。)」

※既明示図面有無のファックス確認について

 測量明示課受付担当(FAX06-6615-6578)あてに、既明示確認の旨を記入したファックス送信表及び調査箇所に印をつけた【住宅地図】と【公図】の2つを添えて送信していただくことにより、既明示図面の有無についてのみ電話で回答します。幅員や交付番号など明示書の内容については、上記のとおり直接窓口に尋ねてください。

   ↓ ((大阪市認定路線網図に幅員表示が無く、既明示図面も無い場合))

 「道路区域明示申請をしていただき、道路区域明示書の交付を受けることにより、申請地に接する認定道路の正確な幅員が判明します。(申請後、交付まで1箇月半程度期間を要します。)」

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市建設局総務部測量明示課
住所: 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階
電話: 06-6615-6651 ファックス: 06-6615-6578

開庁時間:月曜日から金曜日の9時00分から17時30分まで
       (土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は除く)
        昼休憩時間は12時15分から13時00分まで