ページの先頭です

大阪駅前地下道東広場改築工事に伴う国道176号(阪神前交差点及び周辺エリア)の車線規制並びに東広場の地下空間の通行制限について

2019年6月5日

ページ番号:467697

大阪駅前地下道東広場改築工事

 大阪市では、大阪駅前地下道東広場(北区角田町他)の改築工事に伴い、地上部分に位置する国道176号(阪神前交差点及び周辺エリア)の車線規制並びに東広場の地下空間の通行制限を実施します。

 長期間に渡り、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

1.車線規制並びに地下空間の通行制限となる場所

車線規制範囲図・地下空間の通行制限となる場所

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

2.車線規制並びに東広場の地下空間の通行制限 実施期間

令和元年7月1日(月曜日)から令和7年3月31日(月曜日)までの終日を予定

工事期間中は、広場の地上部分を通っている国道176号(阪神前交差点及び周辺エリア)の交通を規制し、通行できる車線を減少させ、東広場の地下空間も一部通行を制限しながら工事を行うことになります。大変ご迷惑をおかけしますが、交通渋滞などのご不便をかける恐れもありますのでご協力をお願いいたします。

3.工事の概要

 大阪駅前地下道東広場は、建設後80年近くが経過し老朽化が進行していることから、大規模な改築を行い、リニューアルを実施します。

 また、当該広場の位置するJR大阪駅南側地区においては、現在、大阪神ビル(阪神百貨店)の建て替えなどの都市再生事業(梅田1丁目1番地計画)及びその都市貢献による大阪駅前地下道東西通路の拡幅整備、阪神電鉄梅田駅改良工事といった民間開発などが進められており、それらと一体となり魅力的で快適なまちづくりの推進を図ってまいります。

 【全工事期間:令和元年6月中旬から令和7年3月31日(完成予定)】

なお、工事のお知らせは、下記資料を参照願います。

工事のお知らせ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局道路部道路課道路維持担当

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-6801

ファックス:06-6615-6582

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示

  • トップページ
  • くらし
  • 交通
  • お知らせ
  • 大阪駅前地下道東広場改築工事に伴う国道176号(阪神前交差点及び周辺エリア)の車線規制並びに東広場の地下空間の通行制限について