ページの先頭です

4か所目の児童相談所の設置

2019年12月26日

ページ番号:484815

概要(説明)

 本市では、児童虐待相談件数をはじめとする児童相談件数が増加し続けていることから、子どものセーフティネットの中核的な専門機関である『こども相談センター』を市内東部に第4の児童相談所として開設します。

発端(きっかけ)は何?

 大阪市では、虐待相談件数が増加していることから、児童相談所の複数設置として平成26年度に3か所設置を決定し、現在、3か所目の児童相談所となる北部こども相談センター(仮称)の開設に向け取り組んでいるところですが、虐待相談件数はさらに増加し、また、一時保護所の定員超過が常態化していることから、市内4か所目の児童相談所の設置について検討することになりました。

今後の予定は?

 今後、市内東部に4か所目の児童相談所設置に向け、詳細検討を行います。

どこまで進んでいるのか?

  • 令和元年10月30日  戦略会議において、以下の事項について決定した。
    1.新たに4か所目の児童相談所(一時保護所を含む)を設置すること
    2.4か所目の児童相談所設置場所の候補地を鶴見区今津南とすること
    3.令和8年度の開設をめざし整備を進めること
  • 令和元年11月20日  鶴見区民生委員児童委員協議会において、戦略会議での決定事項について説明した。
  • 令和元年11月21日 鶴見区地域活動協議会連絡会において、戦略会議での決定事項について説明した。
  • 令和元年12月    候補地周辺の小中学校及び幼稚園・保育園に対し、戦略会議での決定事項の説明と説明会開催の周知協力を依頼した。

説明会の開催状況

第1回説明会

  • 日時 令和元年12月24日(火曜日) 午後7時から午後8時15分まで
  • 場所 榎本福祉会館 (大阪市鶴見区今津中1-9-32)
  • 内容 こども相談センターの概要について
  • 参加者数 50名

説明会配付資料

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局こども相談センター 

住所:〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央1丁目17番5号

電話:06-4301-3100

ファックス:06-6944-2060

メール送信フォーム